誰でもできる手相の見方:運命線や生命線の意味

女性でも男性でも、友達同士で手相占いをした経験がある人も多いのではないでしょうか。しかし、しっかりとした根拠や正しい知識、見方の理解はないかもしれません。

そこで今回は誰でも簡単に手相の意味がわかるように、その見方を説明します。知っておいて損はないのでぜひ参考にしてみてください。

また、生命線や運命線、金運について診てもらいたい人には電話占いのココナラをおすすめします。

ココナラは国内実績最大級の占いなので安心して利用できます。

3,000円分無料キャンペーン中!ココナラに電話する

生命線

生命線では健康全般を確認することができます。一番メジャーな手相ですが、誤った見方をされがちなので、ポイントを押さえておきましょう。

生命線は太く長く、が非常に大切なポイントです。

太く濃い人に関しては体力や力があり、長ければ長いほど長生きできると言われています。

一方で短い人は早死にするのかと言われると、そうではありません。短い人はチャレンジャーで刺激を求めるような人が多いようです。

生命線についてもっと知りたい方はこちら:手相の生命線をみる方法:短い場合や枝分かれの意味は?

運命線

運命線は、中指の付け根に向かって伸びている掌線のことです。

運命線の終わる場所によって活躍する年齢が変わると言われており、運命線が知脳線よりも下にある人に関しては若手のうちから活躍できるタイプ、それよりも上であれば大器晩成型と言われています。

ちなみに運命線がしっかりと現れているタイプは、社会的にも成功しやすいというような特徴があります。

そして運命線の見方におけるもう一つの重要なポイントが本数です。一本だけあり、それがくっきりしていれば本業が成功する、二本ある場合は副業が大成功する、複数ある場合は様々な事業で成功すると言われていますので参考にしてみてください。

金運が分かる線

金運が分かる線には財運線(赤)と太陽線(青)があります。2本ともある場合は強運です。

しっかりと現れた財運線は金運に恵まれていることを表しています。さらに、長い場合はお金の運用に成功する可能性があります。

太陽線は直線の場合コツコツと積み立てることができ、曲がっている場合は資産運用に成功する能力があるといわれています。

金運についてもっと知りたい方はこちら:金持ちになれるかもしれない手相:財運線と太陽線

知能線

そして、次によく見られるのが知能線で、通常生命線と始まるポイントが同じです。

知能線は名前の通りで頭の良さが分かると言われていますが、実際の見方はそうではなく物事を決断するスピードのことを意味しています。

基本的には薬指から小指で終わるとされており、長いと慎重に判断をする人、短いと考えるよりも行動認識に移すタイプと言われています。

ちなみに知能線の向きによってもタイプが分かれ、例えばカーブをしている人は文系、直線的な人は理系、しっかりと曲がっているタイプは芸術系と分かれます。

感情線

感情線は名前の通り、感情の豊かさや性格の良さがわかる線です。

ちなみに感情線の上から指までのスペースの広さで性格が変わるのだそうです。

例えばそこにしっかりとした広さがあると何事にも余裕がある人、逆に狭いとせっかちでスピード感を重視する人と言われています。

手相の見方まとめ

色々な特徴のある手相ですが、大まかな内容を理解するだけでもとても楽しい時間を送ることが出来ます。

また、その結果を元に自分自身の人生を修正したり後押ししたりもできるので、とても大切なポイントです。

電話占いのココナラには手相占いもあり、2万件以上の口コミから占いを選ぶことができます。

自宅にいながら手相を詳しく診てもらいたい方は、ぜひココナラの手相占いをチェックしてみてください。

今なら新規会員登録した方に最大30分無料のクーポンを配布しているのでお得に占えます。

3,000円分無料キャンペーン中!ココナラに電話する

Tags

ライター