いいねが集まる!Omiaiのプロフィール写真の特徴とポイント

マッチングアプリのOmiaiに登録してみたけど、なかなかマッチングが出来ずその原因もよくわからないという方も多いはず。

実は、Omiaiのようなマッチングアプリを使った婚活・恋活に最も重要なのは、プロフィールの充実で、中でもプロフィール写真は最重要項目と言ってもいいほど重要なものです。一番最初に目に入るプロフィール写真によって、第一印象は決定されるます。

すると、美男美女じゃないから良いプロフィール写真が取れないと不安に思ってしまう方もいるかもしれませんが、その心配はご無用です!少しのコツを踏むだけで格段にいいねをもらえるようになります。

今回は、いいねがもらえるプロフィール写真についてまとめたので、ぜひ参考にして好みの方とマッチングを目指してください!

Omiaiで出会いを探す

目次

1. Omiaiではプロフィール写真が大事

プロフィール写真が何となく重要な事はおわかり頂けたと思いますが、ここで具体的にその理由を解説します。

第一印象を左右する

最初に書いた通り、Omiaiではプロフィール写真がとても大事です。なぜなら、第一印象次第でマッチング確率が大きく変わるため、より良いプロフィール写真を選ぶことが理想の女性とのマッチングを成功させるためには重要になります。

OmiaiはFacebookと連携しているので、Facebookの写真でそのままOmiaiのプロフィール写真として使うことができます。しかし、OmiaiでマッチングするためにはOmiai用に新しくプロフィール写真を用意するのがおすすめです。

Facebookはリアルの友人や仕事関係のお付き合いに使用されているツールであることに対して、Omiaiはの目的は「恋人探し」。目的が違うと使うべき写真が変わって来るので、Omiaiのアプリ内では恋人探しに適した好印象な写真を使いましょう。

登録後、まずはメイン写真の変更

FacebookとOmiaiは利用目的が違うから、プロフィール写真は変更すべきと記載しましたが、実は理由はそれだけではありません。

もしプロフィール写真を変更しないままOmiaiを使い続けると、Facebookの写真と同じものを使い続けることになり、Facebook上で友達の友人に見つかる危険が高まるのです。友人にマッチングアプリに登録しているなんて、バレたくないですよね。

友人に見つからないためにも、プロフィール写真はすぐに変更したほうが良いでしょう。

活動頻度がわかる

プロフィール写真の更新頻度は、そのユーザーがどれだけOmiaiを使っているかの指標の1つです。登録してから時間が経っているにも関わらず、プロフィールが更新されていないと活動していない会員や業者などと勘違いされてしまいます。

いいねは活動頻度の高いユーザーに集まることが多いです。プロフィール写真の更新を適度に行うことで「ちゃんと活動している」という印象を与え、相手からの信頼度を上げていいねをもらい、マッチングする確率を飛躍的に伸ばすことが可能です。

2. いいねがもらえないプロフィール写真の特徴3つ

いいねをもらいにくいOmiaiのプロフィール写真には共通点があり、写真の撮り方だけでかなり損をしている方が多く見受けられます。もし以下のNG例に当てはまるならば、すぐに更新することがおすすめです。

横向き・斜め向きはNG

横向きや斜め向きの写真では、顔の全体像がリアルに想像できないため、いいねをもらいにくくなります。自分の顔に自信がなくても、プロフィールの写真はまっすぐ正面を向いてる写真が一番印象が良いです。

暗い画像はNG

画像が暗く、顔が見えづらい写真もNGです。携帯のカメラ設定などの調整が難しい場合は、屋外などで撮ってみると良いでしょう。

自撮りは極力控える

自撮り写真はあまり印象が良いとは言えません。相手にナルシストと思われたり、友達がいないのかと思われたりして第一印象を損なってしまいがちです。

マッチングアプリを使っているということは周りを知られたくない方も少なくないので、難しいことかもしれませんが、マッチングする可能性を高くするためにも、なるべく誰かに撮影してもらった写真を使うようにしましょう。

3. いいねがもらえるプロフィール写真の特徴3つ

Omiaiでダメなプロフィール写真の共通点を見てきましたが、一方で異性から「いいね!」がもらいやすいプロフィール写真とはどのようなものなのでしょうか。以下にまとめたので、ぜひ参考にして改善してみてください。

明るいトーンにする

明るい印象を与えるプロフィール写真はいいねをもらいやすいです。特におすすめなのは、外で誰かに撮ってもらった写真や、室内の明るい場所で取られた写真。また、写真全体の明るさに加え、笑顔で写ることでよりマッチングする確率が上がります。

正面を見ている

正面を見ている写真は顔がよくわかり、好印象を与えられます。逆に、斜めから見えていたり、目線をそらしているような写真は印象を悪くする可能性もあるので、なるべく正面から撮られたものをプロフィール写真にすることが大事です。

動物と写る

「良いだけの第一印象」を与えるのではなく、「優しそう」や「接しやすそう」など具体的なイメージを与えることも大事です。

そのためには人や動物と一緒に写ることが一番の手段となります。特に、動物と撮影した画像は、優しく接しやすい印象を与えるため、いいねをもらうためにとても有効です。外出先などで、可能であるならば動物と一緒に写ったプロフィール写真を撮ってみましょう。

Omiaiで出会いを探す

4. サブ写真の設定のポイント3つ


Omiaiでは、メイン掲載画像の2枚目以降を「サブ写真」と呼びます。実はこのサブ写真にも「いいね!」をもらえるかの明暗が分かれるのです。プロフィール写真で第一印象をよくして、サブ写真では自分の良さをさらにアピールすることができます。そのポイントを、以下の3つです。

全身写真を掲載する

体型や服装の写った全身写真があると、雰囲気を伝えやすくなります。顔だけでは分からない体系や服装などの全部を含めた印象も当然いいねを送る判断基準の一つです。

自分にあった服装を選び、狙った通りの印象を与える雰囲気の写真を掲載することで、いいねをもらってマッチングする可能性を高めましょう。

趣味がわかる写真を掲載する

趣味がわかる写真を掲載すると、メッセージの時のネタにもなり、趣味への理解がある人とのマッチング確率も高くなるのでおすすめです。メインの顔写真と全身写真に加えて、趣味や日常の写真を2~3枚載せれば、いいねがもらいやすくなります。

仕事をしているところ・社交的な写真を掲載しましょう

特に好印象を与えるOmiaiのプロフィール写真は、友達と遊んだ時に撮った「複数人数」で写っている楽しそうな写真です。海外旅行の写真はメッセージのネタにもなりますし、どこかへ遊びに行った時の写真はアクティブな印象があがります。

また、男性の場合は仕事をしている写真が女性に好感を与えることが多いので、オープンにできるようなら仕事中のキリっとした姿を画像で公開すると間違いなく好感度UPするでしょう。

5. Omiaiのプロフィール写真の変更方法

初期設定では、Omiaiのプロフィール写真としてFacebookの写真が登録されます。そのため、登録したらまずはプロフィール写真を変更しましょう。変更方法は以下の通りです。

プロフィール写真は、「マイページ」から変更できます。マイページで自分の写真をタップし、「編集」を選択し、既存の写真を削除して新しいものと差し替えてください。

その後、Omiai事務局が掲載可否の審査が行われるので、承認されれば数分から数十分後に変更が反映されます。

6. オススメの写真加工アプリ3選

Omiaiでとても重要なプロフィール写真ですが、適切に加工をすることでより多くの「いいね!」を獲得することができます。しかし、実際に会った時に印象があまりにも違うと驚かれるので、加工はほどほどに行ってください。

Line Camera(ラインカメラ)

ラインカメラは言わずと知れたLINEの画像加工アプリです。簡単ながらもナチュラルに盛れる「ビューティー」機能で、好印象な画像を撮ることができます。

Enlight(エンライト)

エンライトは、2015年のベストアプリ1位に選ばれた写真編集アプリで、その実力は高く評価されています。アート風な加工から、写真をの飾りつけまで幅広い用途があるため、サブ画像の編集にも活躍します。

PicsArt(ピクスアート)

ピクスアートはSNS投稿に活躍するアプリです。ぼかしやモザイクをはじめ、好きな効果を好きな場所にかけることができます。SNSを活用する10~20代のユーザーに特に人気がある加工アプリで、ペイント機能やスタンプ、テキストの追加、コラージュ作成など、誰かと写真を共有して楽しむための機能が満載です。

7. まとめ

いいねをもらうためのOmiaiのプロフィール写真の特徴や撮り方を紹介しましたが、いかがでしょうか?

最初にも書いた通り、プロフィール写真だけで第一印象が決まると言っても過言ではないので、写真選びはとても重要です。もし自分の顔に自身が持てないという方も、思い切って今回紹介した方法でプロフィール写真を設定してみてください。

また、次の記事も合わせれば出会いをもっと増やすことが可能です。

経験者直伝!マッチングアプリOmiaiの賢い使い方とは?

Omiaiで出会いを探す

Tags

ライター