24/7ワークアウト(workout)のトレーニング内容を丸裸に!:誰でもついていけるの?

「本当についていけるの?」、「どんなトレーニングするの?」という疑問を解消すべく、24/7ワークアウト(workout)のトレーニング内容に関する疑問に答えます。

247ワークアウトでは効率の良いトレーニング方法を実践しており、トレーナーにマンツーマンで指導してもらえるため、多くの人がダイエットに成功をしていることで評判です。

今回は、24/7ワークアウト(workout)のトレーニングは具体的に、何をするのか、詳細にご紹介します。

目次

結局、24/7ワークアウト(workout)のトレーニングってついていけるの?

ジムに通うことを決めたはいいものの、目標達成まで続けられるかというのは多くの方が抱えている不安の1つになります。

トレーニングは1週間といった短期間では効果が出ることはまずなく、数か月と長期的に継続していく必要があります。

したがって、トレーニングが継続できるくらいの厳しさなのかどうかを知る必要があるでしょう。

結論を言うと、24/7ワークアウトでのトレーニングは「ついてはいけるもののかなり厳しいトレーニング」になります。

しかし、自分が理想とする体型を目指して、トレーナーとのマンツーマントレーニングをすることで、モチベーションを維持し、痩せることができるのです。

24/7ワークアウト(workout)トレーニングメニューは?

トレーニングをする人が全員同じ骨格であったり筋肉量であるならばメニューを統一することができますが、そんなことはありえません。そのため、個人次第でトレーニングメニューが変わってくることになります。

トレーニングは、「ベンチプレス」「スクワット」「ランジ」といったものが主な内容です。

ベンチプレスで使うトレーニングマシンは、24/7ワークアウトのオリジナルマシンとなっており非常に効率よくトレーニングをすることができるため、とても心強くなっています。

ただし、どこの箇所をダイエットしたいのか、どれくらい鍛えたいのか、鍛える必要があるのかに応じて、トレーニングの仕方も変わってきます。

人次第で違うので、興味のある人は、実際に無料のカウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

24/7ワークアウト(workout)のトレーニングは週何日?1回のトレーニング時間は?

トレーニングは、いきなり始めると体にも負担がかかってしまい日常生活に支障をきたしてしまう場合があります。

247ワークアウトでは、基本的には週2日のトレーニング頻度です。これは、筋トレで傷んだ筋肉が回復するのに、期間を空けた方がよいためです。

しかし、トレーニングをする2日以外の日をぐだぐだと過ごしていては効果が見込めないため、トレーナーからは通わない日も適度に軽いトレーニングをするように指導されます。

また、1日のトレーニング時間は75分ですが、着替えやシャワーの所要時間も含まれています。

24/7ワークアウト(workout)は無酸素運動を通じて、「痩せることができるカラダ」作りを目指す

247ワークアウトのトレーニングは「無酸素運動」と「有酸素運動」を使い分けて、理想の体型を目指します。

まず、無酸素運動とは何かというと「瞬間的に強い力が必要な場合にグリコーゲンをエネルギー原として使う運動のことを指します。いわゆる筋トレというものや短距離走がこれにあたります。

それに比べ、有酸素運動というのは継続的に弱い力が必要な場合に体脂肪をエネルギー源として使用する運動になります。ウォーキングや軽いジョギング、水泳などがこれにあたります。

あまり知られていないですが、ウォーキングや水泳といった有酸素運動でダイエット効果を得るためには、代謝を上げてくれる一定の筋肉が必要です。

したがって、有酸素運動で効果を出すために、最初は無酸素運動を通じて、筋肉を増やし、基礎代謝量を増やすトレーニングが中心となります。

そうして代謝が良くなることで脂肪が落ちやすくなることに繋がるので、ある程度以上の筋肉はより効率のよいトレーニングに欠かせないのです。

24/7ワークアウト(workout)のトレーニングには、なぜトレーナーが必要?

トレーナーがいることによるメリットは次の4つになります。

1. トレーニング方法を体系的に理解する

自分一人でトレーニングをすることも不可能ではありませんが、その方法を体系的に理解することでより効果的なトレーニングをすることができます。

トレーナーがいて、様々なことをわかりやすく教えて貰うことでトレーニング方法をより深く理解することができるのです。

4.自分では気づけないトレーニングのフォームの違い

野球だとピッチング、サッカーだとシュートの打ち方など体を動かすことには個々にクセがあります。

場合によってはそのクセに気づかずにトレーニングを積んでしまうため、なかなかダイエットがうまくいかないという状況に陥る可能性があるでしょう。

トレーナーがいることで客観的に自分のトレーニングを見てもらうことができ、また専門的な知識も持ち合わせているため、的確な指示を受けることができます。

3. 妥協しなくなる

過酷なトレーニングをしていると、時に心がくじけそうになってしまうことは誰にだってあります。

一人だとそういった妥協をしてしまいますが、トレーナーという自分の支えになる人と一緒に同じ目標に向かっていくことで大きな安心感を得たり、やる気が上がったりするでしょう。

4. この2か月間が一生使える知識となる

この2ヵ月間で目標を達成できたとしても、日々暮らしていく中で、リバウンドしてしまう方も残念ながらいます。

しかしそうなってしまっても、意思次第で再びダイエットすることができるかもしれません。

その時に、24/7ワークアウトに通う前と大きく違うのは、実際に結果に結びついた自分だけの痩せ方を知っていることです。

実際のトレーニングを通じて、トレーナーから適宜生きた知識を得ることで、その経験と結びついた知恵は、一生使える道具として自分に残ることでしょう。

このような理由から、トレーナーと共にトレーニングをすることで、正しい方法を学ぶことができると同時に、モチベートによりダイエットが成功することで、結果として一生の知恵となります。

Tags

ライター