めざせ1週間で顔痩せ!顔デブの原因と解消方法を徹底解説

ダイエットしても、なかなか痩せにくいパーツの一つが顔。

脚やお腹のように服装でごまかすこともできないので、太ったことがすぐにわかってしまう部位でもあります。

ちょっと油断して間食したりすると、すぐ顔に出てしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、顔が太ってしまう原因と顔痩せするための方法を紹介していきます。

顔痩せを意識して生活することで人によっては1週間で顔痩せできる方もいるので、あきらめずに試してみてください!

目次

顔デブの人注目!小顔リフトケアクリームはこちら!

1.顔が太って見える原因:実は太った訳ではなかった!

そもそもなぜ顔が太って見えてしまうのでしょうか。ここでは、顔デブの原因を考えていきます。

もちろん食べ過ぎによる脂肪の増加も一つの理由かもしれませんが、他にもむくみであったり、顔の筋肉のゆるみであったりします。

顔が太って見えるのは「食べ過ぎによる脂肪」とすぐ決めつけるのではなく、様々な原因を探っていくのが大切です。

では、細かく顔太りの原因について見ていきましょう!

顔が大きく見えてしまう1番の理由は顔のむくみ!

顔がむくむと顔が太ったように見えてしまうのでむくみには注意が必要です。

むくみはリンパの流れが体内で滞ってしまい、老廃物や水分がたまってしまうことで起こります。

なので、顔がむくんでいるということは、顔に老廃物や余分な水分がたまってしまっているということになります。

たとえば、前の日飲み会でアルコールをたくさんとった、塩分、糖分を多くとる食事をした、寝不足になったなどの例が挙げられるでしょう。

翌日にはまぶたがはれぼったい、顔が一回り大きく見えるなんて経験がある方も多いと思います。

顔の筋肉のゆるみによる顔デブ

顔の筋肉が衰えると、脂肪がつきやすくなったり、むくみやすくなったりするので、結果的に顔が太って見えてしまう場合が多いです。

顔の筋肉は30種類以上ありますが、一般的な日本人はその中の30%しか使っていないそう。

さらに、毎日パソコンやスマートフォンを使っていると下を向きがちになり、さらに顔の筋肉の衰えを進行させてしまうことになります。

顔の筋肉が凝っていることによる顔の変化

顔の筋肉を使いすぎていて凝ってしまっていると顔が大きく見えてしまいがちです。

使う必要のない筋肉を使ってしまっている例としては緊張で歯を食いしばることがあげられます。

いつも意識して歯に力を入れないようにして、ストレスはため込まないようにすることが大切です。

歯に力が入っている人は、顔の凝りが思わぬ顔デブの原因になっていることがあるので注意してください。

食べ過ぎなどの脂肪の増加

最後に紹介する顔デブの原因は最も単純なもので、食べ過ぎや飲みすぎによる脂肪の増加です。

この顔デブの原因は特に飲み会が多かったり、休みの期間で外食が多かったりする人に見受けられます。

飲み会などが断れない場合はお酒を飲み過ぎないようにしたり、揚げ物は食べないようにするなどの対策ができるでしょう。

運動をしないことも脂肪がつくことにつながるので、定期的に体を動かすことも忘れないようにしてください。

2.顔が太ったときの解消法

ここからは、実際に顔でぶを解消する方法を紹介していきます。

家で簡単にできるものもあるので、ぜひ寝る前やお風呂上りなどに試してみてください。

大事なのは継続することです。例えばマッサージなどもあきらめずに、少なくとも3カ月は続けてみましょう。

保湿クリームで顔面マッサージ

クリームを使用した顔面マッサージで、顔やせが期待できます

額、口の周り、小鼻、顎の順にクリームを使いながら優しく顔をなでていきましょう。顔を優しくマッサージすることで、老廃物が流れ顔のむくみが解消されます。

顔のマッサージをするタイミングはお風呂上りがおすすめです。

お風呂に入った後だと血行が良くなっていて、さらにプラスでもみほぐすことで効果を得やすいでしょう。

顔面マッサージにおすすめの小顔リフトケアクリームをチェック!

お家で簡単!顔面エクササイズ

口を大げさに動かしながら「あいうえお」と発音するだけのエクササイズです。簡単なので、誰でもチャレンジしやすくおすすめ。

具体的には、
アゴを下に下げるよう意識しながら「あ」
口を横に大きく広げるイメージで「い」
口をすぼめて「う」
舌を下の方に出し「え」
口をすぼめて「お」

とそれぞれ発音していきます。これを1日10セット行うだけで、顔の筋肉が刺激され小顔効果が期待できます。

舌を使った顔の筋トレ

顔のたるみ防止、顔痩せ効果が期待できる手軽なトレーニングです。顔の血行もよくなるので美肌効果も期待できます。

口を閉じたまま、舌で歯の表面をなぞるように動かして一周させます。右回り、左回り、それぞれ20回。

これを1セットとし、一日3セット行うと効果が出てくるそうです。

顔のむくみは首からほぐす

まず1分程度、首をほぐすところから始めてみましょう。

首を軽く回したり、左右に傾けたりしてみます。首のコリがとれたかな?と感じたら、今度は首から肩にかけてのリンパを軽く力を入れて流すように10回程度さすります。

次に鎖骨のくぼみを、指3本くらいでちょっと強めに20回程度押します。このマッサージの方法で、たまっていた水分や老廃物が流れるようになるので、ぜひ試してみてください。

冷たいと温かいを交互に

首から鎖骨まで、リンパが流れるようになったら、顔のむくみを本格的にとりましょう。

氷水で冷やしたタオルと、レンジで温めた蒸しタオルを用意しておきます。このタオルを交互に顔にあててみましょう。

目安はだいたい20秒くらいずつで、3から4回程度くりかえします。

首をほぐしている間に、蒸しタオルはレンジで作っておくようにすれば、マッサージと合わせて5分程度でむくみがすっきり解消できるはずです。

食生活に気を配る

顔のむくみを解消するためには、利尿作用のある食品や飲料を摂取するのがおすすめです

食べ物ならば、大豆食品やスイカ、トウモロコシ、飲み物であればコーヒーや紅茶などがあります。

ただし、コーヒーや紅茶は摂り過ぎると脱水症状を起こす原因になるので注意しましょう。

こまめにミネラル分豊富なミネラルウォーターを飲んで、脱水状態にならないように気をつけてください。

3.短期集中で顔痩せ!おすすめのエステ3選

小顔を確実に手に入れたい、という方はエステに通うのがおすすめです。

エステでの施術を行えば、早く効果を実感することができますし、専門スタッフが指導してくれるのでだらけてしまう心配もありません。

どのエステサロンも短期間であごのラインをシャープにし、リフトアップが期待できるはずです。

エルセーヌ

エルセーヌはブライダルのためのコースなどで有名なトータルエステサロンです。

小顔になりたい人のためのフェイシャルコースも充実しているので、顔痩せしたい人は体験してみることをおすすめします。。

お近くの店舗検索と予約は下のボタンから可能です。ぜひチェックしてみてください。

エルセーヌをチェックする

ソシエ

ソシエは全国に店舗を展開するエステサロンで、都内にも数店舗あります。

どの店舗も高級感のある個室が特徴で、店舗によってはジャグジーやサウナも利用することが可能です。

近くにソシエがあるか知りたい方は下のボタンから検索してみてください。

ソシエをチェックする

トータルエステサロンブルーム

トータルエステサロンブルームはダイエットコースに力を入れているサロンで、フェイシャルケアもしてくれます。

このエステでは、韓国の伝統的な美容法である骨気を導入したコースを受けることができます。

また、フェイシャルトリートメントも行っているので、顔のハリがなく悩んでいる方におすすめです。

気になる方はお得なクーポンが使えるウェブからぜひ予約してみてください。

ダイエットサロンブルームを予約する

Tags

ライター