舅との同居が上手くいかない!ストレス解消法3選

舅と同居を継続するのであれば、どこかでストレスを解消しなければなりません。

姑が他界し、舅と自分達家族と同居という生活は珍しくありません。世間的には嫁姑問題が取り上げられることが多いですが、舅とうまくやっていけない人も多いです。

姑がいない、舅の世話も妻の仕事とされることでしょう。旦那の父とはいえ、他人と同等の男性のお世話をするというのはストレスが溜まります。特に生理的に受け付けないことがあると舅に冷たく当たってしまうこともあるでしょう。そこで、ストレス解消法を3つご紹介します。

舅との同居によるストレスどうしたらいい?

外に出てストレス発散!

舅とずっと同じ空間にいるとストレスが溜まってしまいます。そこで可能な時は外出するようにしましょう。

家から離れて自分のやりたいことをやるようにしましょう。遠出が無理な場合は、散歩でもちょっと遠いスーパーへ行くということでも構いません。家の中で舅と顔を合わせることがストレスに繋がるので、少しでも離れることができるのであれば離れるようにしましょう。

できれば、外出して気分転換したいということを、旦那にも相談するとベストです。頻繁に外出すると、旦那から不審に思われる可能性があります。外出することでストレスを発散しているんだということを話すと、旦那も安心するでしょう。

もし可能なら、主婦休暇としてまとまった休みをとって旅行に行くのもストレス発散になるのでやってみてください。

同じ境遇の友達とおしゃべりしてストレス発散!

同じように舅と同居をしている友達とおしゃべりして愚痴を言い合うのもストレス発散になります。同じ境遇であれば、辛さを分かち合えるでしょう。少しでも周りの人に気持ちを理解してもらえることで、心が軽くなることがあります。

舅と同居している友達がいなければ、姑と同居している友達でも構いません。ストレスの内容の方向性は違うかもしれませんが、ストレスが溜まっているという点では共通しています。

お互い辛い気持ちを吐き出すことで、ストレス発散になるでしょう。

趣味や資格取得でストレス発散!

子供が小さくてなかなか外に出られない主婦も多いでしょう。その場合は家の中でできるストレス発散法がおすすめです。家の中でできる趣味を持っていれば、時間を見つけて趣味に没頭してみましょう。読書や手芸などであれば、すぐに手をつけられる趣味です。

もし家の中で出来る趣味がない、そもそも趣味がないという人は、資格取得にチャレンジしてみてはいかかでしょうか。問題を解いた時に達成感はストレス発散に繋がります。

勉強の末、資格が取得出来たら達成感でいっぱいになれますし、自分の糧にもなるので一石二鳥です。難しい資格でなくて構いません。興味のある資格や、家の中でできる習い事にチャレンジしてみましょう。

自分に合ったストレス発散法を

舅との関係がうまくいかずストレスを溜めてしまう人は少なくありません。しかし舅の性格や考え方を変えようと思っても変わってはくれないでしょう。嫌なところを舅に伝えても、最初は変わっても結局元に戻ってしまいます。

別居できればそれがベストですが、同居を継続しなければならない時もあります。そんな時は、舅を変えようとせず、自分のストレスを発散することで気分を変えていきましょう。

自分に合ったストレス発散法を見つけて、少しでも気持ちが軽くなるようにしてみてください。

Tags

ライター