育児中に始めるおすすめの趣味5選:マタニティヨガなら運動不足も解消!

育児が始まると自分の時間がなくなったり、まだ話すことができない赤ちゃんの気持ちが分からなくてストレスが溜まるものです。子育てをしながらほんの少し息抜きができる趣味があれば、子育ても人生ももっと楽しくなるでしょう。

また、趣味を通じてママ友ができたり、知り合った人との会話でストレス発散ができるなど、育児中に趣味を持つことはたくさんのメリットがあります。育児中でも始めやすい、時間的な拘束をされずに費用も抑えた趣味を5つご紹介します。

編み物や刺繍

まずは、妊娠中から始められる趣味です。生まれてくる子どものために帽子や靴下を編んだり、手提げバックを作ってそこに名前の刺繍を入れたりすることができます。

子どもの事を想いながら作ることを想像するとなんだかワクワクしてきませんか?世界に一つだけのものを子どもが使ってくれる喜びは特別なものになるでしょう。親子でお揃いにすることができるのも楽しみの1つです。

また、こどもが保育園や小学校に行くと、シーツや巾着を作るように親向けに課題が出されることもあるので、出来るようになっているといざという時に役立ちます。

ヨガ

ヨガも妊娠中から始められます。マタニティヨガといって、妊婦さん向けのヨガや、産後に赤ちゃんと一緒にできるベビーヨガなど様々なヨガがあります。

ゆったりとした呼吸と、全身をつかった動きで全身の血流も良くなり、スッキリした気持ちになれます。運動不足になりがちな妊娠中や、産後太りで悩んでいる方は始めてみてはいかがでしょうか。

ガーデニング

自宅で出来るとても手軽な趣味です。花やハーブなどの世話をしたり、土に触れることで心が癒される効果もあると言われています。

また、外の空気を吸い、日光に当たり、適度な運動にもなるため、一日中家にこもりがちだという方には特におすすめです。子供が成長してくれば一緒に楽しむこともでき、子供にとっても自然に触れることはとても大切な時間になるはずです。

読書

いつでもどこでも、ほんのわずかな時間でも出来るので育児中にはぴったりです。本の中にのめり込むことで日常から一時的に切り離され、気分もリフレッシュできます。

今はスマホやタブレットでも本が読めるので、買いに行く時間がない時でも自宅ですぐに本を読むことができます。

ブログ

育児日記をつけている方も多いと思いますが、ブログに書くことは他の人からのリアクションを得られる点で日記とは異なります。育児中は家で赤ちゃんと2人きりなので、外との繋がりが無くなってしまい孤独を感じている方も多いです。

そんな時にブログを通じていろいろな人と繋がれる事は、心の安定や世界の広がりに期待できます。空いた時間で自分の気持ちを吐き出してみることで、ストレス解消にもなります。

自分に合った趣味を見つけて、適度に息抜きしながら育児も楽しんでみてください。

Tags

ライター