赤ちゃんを抱っこしている夢をみる心理4選:赤ちゃんが欲しい願望の現れ?

人が見る夢にはそれぞれ意味があると言います。

あなたは赤ちゃんを抱っこしている夢を見たことはありますか。赤ちゃんの誕生を望んでいる人は、それが正夢になってくれたらと願うばかりでしょう。

また、夢にはその人の深層心理や考え方などが大きく影響して現れると言います。赤ちゃんを抱っこする夢を見るということは、赤ちゃんにあなたが何かしら縁があるという証拠になります。

では、赤ちゃんを抱っこする夢には、具体的にどのような心理が隠されているものなのでしょうか。

今回は、赤ちゃんを抱っこしている夢を見る心理についてまとめてみました。

赤ちゃんが欲しい

妊活中、もしくは妊娠中で赤ちゃんがこれからやってくる人は、赤ちゃんを心待ちにするあまり、赤ちゃんを抱っこする夢を見ると言います。

夢はその人の願望や目的を強く表す傾向があり、赤ちゃんを抱っこしているということは、あなたが赤ちゃんをとても欲しがっている証拠なのです。

妊娠中は不安な思いもたくさんありますし、「本当に赤ちゃんに会えるのか」という心配な気持ちも強くなります。そんな心配する気持ちから赤ちゃんを切望し、赤ちゃんを抱っこする夢を見ることが多くなるのです。

また、現在妊娠はしていなくても、赤ちゃんが欲しいと思っている人は、自分にはまだ遠い分憧れも強いでしょう。その憧れが反映されて、赤ちゃんを抱っこする夢を見たのです。

日常の中に刺激が欲しい

赤ちゃんを授かるということは、人生の中でとても刺激的なことであって、ビッグイベントの一つです。

何度も経験できることではありませんし、生命の誕生という感動的なシーンに直面し、世界が変わったような衝撃を受ける人もたくさんいるはずです。

赤ちゃんを産むこと、赤ちゃんを育てることは、人の人生にとってとても刺激的なことです。

赤ちゃんを抱っこする夢を見る心理としては、このようなとても刺激的なことを毎日の中に求めている気持ちが反映されている場合もあります。

子育てが始まった頃に戻りたい

現在子育て中の人は、子供が大きくなって大変な思いをすることも多いでしょう。特に自我が出てきた頃の子供は昔とは違った手に追えなさがあり、苦戦するママさんはたくさんいると言います。

子育てが始まった頃、本当に産まれて間もない頃の赤ちゃんは、泣きはすれどもワガママなことは言わず、ただ可愛い存在だったことでしょう。

赤ちゃんを抱っこする夢には、そんな子育てが始まった頃に戻りたいという心理が表れている場合もあるのです。

ストレスからの解放を求める

赤ちゃんと言えば、無垢でけがれがなく、見る人を無条件に癒してくれます。赤ちゃんを見て心が洗われたような気がする人は多いでしょう。

ストレスを感じていても、赤ちゃんを見ていたらそんなストレスもなくなってしまった…という経験がある人もたくさんいるのではないでしょうか。赤ちゃんという素直でまっすぐな存在は、人々をストレスから解放してくれるものです。

赤ちゃんを抱っこする夢を見た人は、日常的にストレスを感じており、そんなストレスから解放されたいという思いを抱えている場合があります。

Tags

ライター