夫がうるさい!妻のストレス発散法5つ:趣味に没頭しよう!

毎日のようにブツブツと文句を言う、うるさい夫。一生懸命作った料理にも、「味が濃い。辛すぎる。」などの文句を言われると、ショックですしイライラしてしまいます。

うるさいので小言なども辞めてほしいですが、黙らせることも難しいです。ストレスのたまる毎日に、離婚を考えてしまう女性も多いのではないでしょうか。

今回はそんな、小言や文句を言ってくる夫からのストレスに悩んでいる女性に向けて、夫の小言がうるさい状況や、ストレスを発散する方法を5つご紹介します。

夫の小言がうるさい

共働きでも家事や育児を、分担してくれない男性は少なくありません。全て妻に任せているのに、出された夕飯に「ちゃんと焼けているの?」「味付けが濃いね。」などと小言を言ってくるとカチンときてしまいます。

出産や子育てなどのデリケートな時期に、知識がないのに余計なアドバイスをされると、「うるさいなぁ…。」と怒りを感じる女性も少なくありません。

また、夫が病気になってしまった場合は、不安や理不尽な状況への怒りなどから、夫の小言が増える場合があります。病人には言い返しにくいですから、妻のストレスは行き場がありません。

夫の小言をある程度我慢することは、夫婦関係を持続させる上で必要なことですが、なるべくストレスは減らしたいところです。

ストレスの発散方法

趣味に没頭する

ストレスを忘れるくらい、趣味に没頭しましょう。趣味を持っていない人は、この機会に見つけることをおすすめします。ゲームや漫画、料理やヨガなど、趣味の選択肢は多いです。

旅行や外出をする

夫と一緒に行くのもいいと思いますが、たまには自分だけの時間を満喫しましょう。夫と一緒の時は、時間を気にしていたショッピングも、心ゆくまで楽しむことができるのも魅力的です。

好きなものを食べに行ったり、好きなものを買うことで、ストレスを発散することができます。

運動でストレス発散

運動はストレス発散に効果的な上、身体の不調も改善することができます。筋トレやヨガが難しい人には、ストレッチがおすすめです。

友人に愚痴を聞いてもらう

友人や家族などに、愚痴を聞いてもらうことは、ストレス解消に非常に効果的です。身近な人に言いにくい場合は、SNSを利用しましょう。プライベートな内容は悪用される危険がありますから、注意してください。

家事代行サービスを利用する

生活面での自分の負担が大きく、疲れやストレスを感じている場合は、家事代行などのサービスを利用しましょう。病気のリスクもありますから、無理をしないことが大切です。

限界を感じたら離婚を

夫からの小言はストレスです。小言を言うのを夫がいつまでもやめてくれないと、ストレスは蓄積されていきます。

ストレスを上記の方法などで、発散することができれば良いのですが、発散しきれない場合もあることでしょう。

そんなときは、離婚という選択肢もあります。ストレスは、病気を引き起こす可能性もありますから、夫婦関係に限界を感じたら、考えてみてください。

Tags

ライター