エイブラハム流「引き寄せの法則」って何?:理想の自分を想像しよう

引き寄せの法則とは、一言で説明すると「強い思考は現実になる」という法則です。主にビジネスや自己啓発に用いられる法則なのですが、実は恋愛にも応用できます。

この記事では、エイブラハム流の「引き寄せの法則」を恋愛に当てはめて、幸せをつかむ具体的な方法をご紹介します。

執着を捨てる

引き寄せの法則で現実になるのは、「願望」ではなく「思考」です。例えば、「イケメンの彼氏が欲しい」は、願望であって思考ではありません。同時に、「イケメンの彼氏がいない」というネガティブな状態を表しています。

そして、この願望を強く念じると、「イケメンの彼氏がいない」あなたを引き寄せてしまいます。そこで、「~したい」という執着を捨てるのが幸せになる第一歩です。

理想の状態を書き出す

次に、あなたの理想の状態を書き出しましょう。

ここでの注意点は、
 ■主語は「私は」にする
 ■「~したい」ではなく、「~する」と言う表現を用いる
 ■具体的な状態を書き出す
などです。

~良い例~
 ①私は、高級レストランで彼と食事します
 ②私は、週末に彼の部屋で美味しい夕食を作ります
 ③私は、夏休みに避暑地で彼とテニスを楽しみます

~悪い例~
 ×私は、高級レストランで彼と食事したい(願望)
 ×私は、幸せになる(抽象的)

理想の自分を毎日想像する

次に、書き出した理想の自分を毎日想像しましょう。ここでの注意点は、例えば以下のように、とにかく「具体的に」想像することです。

①私は、高級レストランで彼と食事します
 ・どんなお店ですか?
 ・何を食べていますか?
 ・どんな服を着ていますか?
 ・どんな会話をしていますか?

②私は、週末に彼の部屋で美味しい夕食を作ります
 ・どんな部屋ですか?
 ・何を作っていますか?
 ・料理を食べた彼の感想は?

③私は、夏休みに避暑地で彼とテニスを楽しみます
 ・どんな場所ですか?
 ・天気はどうですか?
 ・あなたはテニスが上手いですか?

お風呂の中や寝る前など、リラックスした状態で想像すると効果が高まります。大切なのは、理想の自分を想像して「幸せな気分」になることです。

自然とチャンスを引き寄せる

次に、毎日のように理想の自分を想像していると、例えば以下のように、あなたを理想の状態に近づけるチャンスを引き寄せます。
 
①テレビや雑誌で紹介される高級レストランでのマナー講座が目に付く
②想像した料理が実際に食べたくなる
③友人がテニススクールに通っていることを知る

これらのチャンスを引き寄せるのに、特別な努力は必要ありません。想像した理想の自分が潜在意識に刷り込まれた結果、今まではスルーしていた情報に自然と気付きやすくなるのです。

そして、チャンスに巡り合ったら、講座を通じてマナーを身に付ける、レシピサイトを検索して実際に作ってみる、友人の紹介で体験レッスンを受けてみるなど、勇気を出して一歩を踏み出しましょう。

踏み出す一歩は小さくて良いのです。これにより、次に想像する理想の自分はさらに具体的になりますから、さらなるチャンスを引き寄せることができます。

そして、このサイクルを繰り返すなかで、例えば以下のように、想像していた男性と出会うチャンスも引き寄せます。
 ①マナー講座で紹介されたワインセミナーで男性と出会う
 ②婚活パーティでアピールできる料理が増える
 ③体験レッスンをキッカケにしてテニス仲間ができる

引き寄せの法則まとめ

このように、引き寄せの法則で理想の男性と出会うのに重要なことは、出会うための努力をすることではなく、理想の自分を想像し続けて引き寄せたチャンスを掴み取ることなのです。

難しいことは何一つありませんから、早速はじめてみてくださいね!

ライター