彼氏に大好きと思わせる方法4選!愛情表現で幸せをゲットしよう

女性は、彼と一緒に過ごす時間が長くなるほど、彼を思う気持ちが高まります。その一方で、彼が自分のことをずっと好きでいてくれるか、不安になることも多いはず。

なぜなら、男性が彼女を思う気持ちは、付き合い始めるときがピークで、徐々に下がっていくことが多いからです。このページでは、彼氏に大好きと思わせる方法4つをご紹介します。

愛情表現をし続ける

まず、「好き!」というあなたの気持を、彼に伝えることが最も重要です。付き合いが長くなると「好き」と言わなくなる男性は多いですが、あなたは彼に愛情表現をし続けましょう。

愛情表現といっても、単に「好き」というだけでなく、彼のどこに惹かれるのか、彼のどこが尊敬できるのかなどを、具体的に伝えるのがポイントです。また、積極的にスキンシップする、上目遣いで見つめるなど、言葉だけでなく体全体で彼への愛を表現しましょう。

友人の前で彼を立てる

男性はみんな、友人の前で見栄を張りたいのです。そこで、彼の友人の前では、さりげなく彼を立ててあげましょう。具体的には、彼を褒める、口数を少な目にする、さりげなくフォローするなどです。

これにより、仲間内での彼の評価が上がりますし、あなた自身も「できた彼女」と思われるでしょう。その結果、彼は、友人の集まりにあなたを呼びたくなりますし、あなたを手放したくなくなるはずです。

プライベートを充実させる

彼を大切に思う気持ちも度が過ぎると、彼に「重い女」だと思われてしまいます。また、自分のプライベートを犠牲にして彼と過ごす時間を作ったのに、ダラダラと過ごしたのでは意味がありません。

そこで、彼に依存しないためにも、あなた自身のプライベートを充実させましょう。重要なのは、彼と一緒に過ごす時間と、あなた自身の仕事、趣味、友人関係に使う時間とのバランスをとることです。

これにより、あなたの気持ちが前向きになりますし、彼と過ごす限られた時間をシッカリ楽しめるでしょう。そして、そんなあなたと一緒に過ごすことによって、彼もあなたの魅力に改めて気付くはずです。

彼の言いなりにならない

男性は、自分の要求を無条件で受け入れる女性を軽く扱う傾向があります。彼にトコトン尽している女性が浮気される例が多いのは、男性のこのような心理が一因です。

そこで、彼からの理不尽な要求を拒否する勇気を持ちましょう。ただし、感情的になるとお互いの間に溝を作りますから、冷静&論理的に話をすることが重要です。

これにより、彼との間に対等な関係を築くことができます。そして、「対等な関係」は、二人の関係を長続きさせるために最も重要な要素です。

彼氏に大好きと思わせる方法まとめ

このように、彼に「大好き」と思わせ続けるためには、
 ・愛情表現をし続ける
 ・友人の前で彼を立てる
 ・プライベートを充実させる
 ・彼の言いなりにならない
ことを心がける必要があります。

すなわち、彼の自尊心を満足させてあげることと、対等な関係を維持することのバランスが重要なのです。

ライター