京都でおすすめのハプニングバーやフェテッシュバー4選

清水寺や平等院、言わずと知れた日本を象徴し、いまだに日本人の心を癒し続ける文化財を数多く有する古都、京都。趣のある建造が溢れる京都にも密かに賑わう夜の世界があります。

今回は、京都にあるハプニングバーやSMクラブを紹介します。遊び方は趣味嗜好で様々なので自分に合ったお店を見つけてください。

また、今回紹介するお店や団体に参加する以外にもセックスをする相手を探す方法をあります。例えばマッチングアプリを使う方法です。

ハッピーメールというマッチングアプリを使ってセックスをする異性を探す方法は広く知られていて、お互いの目的が一致するような異性に簡単に出会うことができるでしょ。

ハッピーメールでセフレを見つける

members cafe MIYAKO

京都の落ち着いたオーラを放つジェントルマンとレディーによって成る交流の場、MIYAKO。

MIYAKOは完全会員制となっており、店から信頼された方のみ入店できるバーとなっています。

店舗内にはカウンターやカップルシート、個室が設備されているので出会った人との性癖を語り合ったり、イチャイチャしてみたり、個室でセックスしたりと楽しみ方は無限。

イベントは初めての方に魅力的な入会金割引イベントや目隠しDAY、ロウソクNightなど個性的なイベントが盛りだくさん。

特に目隠しDAYは人気なので多くの方が店内に集まり、盛り上がること間違いなしでしょう。

住所:京都府京都市中京区大黒町河原町通り
電話:075-285-2548
営業時間:18:00~24:00
定休日:不定休
料金:
入会金 男性4000円 女性1000円 カップル3000円(一組)
通常料金 男性8000円 女性無料 カップル6000円(一組)
公式サイト:MIYAKO

ビザールラウンジ BAR-BARA

ビサールとは英語で奇怪なや異様なという意味を持ちます。

なので、バルバラはハプニングバーとは異なり、ボンテージやコルセットなどフェティッシュな衣装をまとったスタッフと会話を楽しむラウンジとなっています。

イベントは女性スタッフのバースデーイベントが多いので、お気に入りのスタッフの誕生日をお祝いして盛り上がりましょう。

また、スタッフの女性から緊縛をご教授いただけたり、バルバラオリジナルのTシャツを購入することもできます。緊縛Tシャツを着てあなたも奇怪なオーラを街で放ってみてはいかがですか。

住所:都市東山区常盤町173-2 鴨東四条ビル2階
アクセス:京阪祇園四条駅9番出口からすぐ
電話:075-525-3018
営業時間:20:00~last
定休日:日曜日
料金:男性10000円~ 女性5000円~ 女装8000円~
公式サイト:バルバラ

傀儡堂(カイライドウ)

傀儡堂は京都だけでなく東京や大阪、札幌に展開している大手SMクラブ。

SMプレイの嗜好にも個性がたくさんあるということで、ソフトSMからハードSMまで要望にあった女王様とプレイができるのが特徴。

プレイはホテルで行うので出張で京都に行った際や日頃頑張っている自分のためのご褒美としてラブホテルでプレイするのもいいでしょう。

電話:075-353-6584
料金:
入会金(通常) 1000円 指名料・コスチューム1000円 
入会金(VIP) 5000円 指名料・コスチューム無料
Mコース 60分 17000円~
Sコース 60分 25000円~
公式サイト:傀儡堂

京都緊縛アート倶楽部[京縄]

唯一の緊縛だけの一般社団法人の京縄。緊縛をアートとして捉え営利を目的とせず多くの人に知ってもらいたいという思いで運営しています。

京縄の活動内容は緊縛の歴史や文化を学んだり、緊縛を広めるための推進運動、緊縛を安全に行うための安全講習などが行われています。

最近行われた安全講習には、全国各地から参加者があつまり約60人もの方が講習を受けています。中には大学生も多く京都大学や名古屋大学の学生も講習を受けています。

興味があれば緊縛をアートという視点で見るためにも参加してみてはいかがでしょうか。

問い合わせフォーム:問い合わせはこちら
料金:
入会金 男性10000円 女性3000円
月会費 男性5000円 女性なし
*月会費は最低限の運営費
入会資格:
1. 20歳以上の男女
2. 緊縛に関心のある方
3. 他人の権利を尊重し、一般社会人としての常識を持ち、秘密を厳守できる方
4. 当法人関係者からの推薦である方
5. 身分証明書を提示できる方
公式サイト:京縄

スマホでセックスの相手を見つける

京都にあるハプニングバーやSMクラブを紹介しました。ぜひ自分に合った楽しみ方を見つけて生活に華を添えましょう。

しかし紹介したハプニングバーは公然わいせつに該当するため、もしハプニングバーでセックスしていた時にがさ入れがあった場合に逮捕されてしまう可能性が高いことがデメリットとして肝付が得られます。

そこでいつ摘発があってもおかしくない、リスクが高くて行けないという方にはマッチングアプリで異性と出会うことをおすすめします。またハプニングバーのリスクについては下記のリンクを参照してみてください。

マッチングアプリのハッピーメールもハプニングバーと同様に男性の料金体系にハンデがありますが、総費用は安く済むことでしょう。具体的にはポイントを購入して、ポイントでプロフィール閲覧やメールの送受信を行います。

購入は1000円で100ポイントからすることができるので、一回の購入で多くの女性とやりとりができるでしょう。

ハッピーメールを使えばリスクを回避しながらエッチな異性と出会うことができます。ぜひ一度試してみましょう。

ハプニングバーの摘発のリスクについてはこちら:ハプニングバーは違法か?会員制・身分証の提示があるかどうかをチェック

ハッピーメールでリスクを回避する

Tags

ライター