男性薬剤師と付き合う方法4選:恋人にするなら薬剤師?

勤勉、優秀、安定とは多くの女性が男性に求める条件ですよね。それは薬剤師の男性が全て持っている要素です。

しかし、薬剤師の男女比は3:7で圧倒的に女性が多い職業である上に理想的でとても希少なので、競争率が高いです。

確実にゲットするために、とにかく彼らとの出会いのきっかけを作って行きましょう。

男性薬剤師と付き合う方法4選

友人から紹介してもらう

薬剤師の友人がいればベストですが、そうは周りにいないもの。そんな時は医療関係者の友人や、薬学部や医学部などに通っていた友人に紹介してもらうのが近道です。

医療関係であれば紹介してもらえる可能性は上がりますよね。介護関係の仕事も病院勤務の場合があるため、薬剤師の知り合いがいる可能性はあります。

友人の紹介なら予め相手の人柄や評判が分かるので、お付き合いには繋がりやすいでしょう。

薬局や病院に勤める

自らが医療関係の職場に勤める手もあります。現在違う仕事をしている方はなかなか難しいかもしれませんが、薬剤師との出会いを求めて転職を決める覚悟があればおすすめの方法です。

それでも、やはり女性が多い業界ですので職場選びは慎重にすることをおすすめします。女性ばかりいる病院に行ってしまっては元も子もないです。

職場で知り合えれば、毎日顔を合わせて仕事をする中でお互いを知ることができ、お付き合いに発展させられる可能性は高いです。

ただし、お付き合いできた際に職場の他の方への配慮や、もしも別れてしまった時に顔を合わせなければならないことを考えると、少しリスクがあるかもしれません。

恋活アプリを利用する

今や異性と出会う方法で当たり前になっているのがアプリの利用です。

まず、アプリを利用すれば医療系の友人がいなくとも医療系の仕事に転職しなくてもピンポイントで薬剤師と出会うことができます。

非常に効率的で確度の高い方法です。アプリを利用する際は嘘のプロフィールを載せている人がいる可能性があるので、メッセージのやり取りで相手が本当のプロフィールを載せているかの確認や、フィーリングが合うのかの確認をすると良いでしょう。

すぐに会うのではなく何度かメッセージのやり取りをして信頼できると思った相手と会うようにしましょう。相手もこちらに好印象であれば会った時にお付き合いに発展するかもしれません。

より効率的に薬剤師を探したいという方にはPairsというマッチングサービスがおすすめです。相手と年齢確認を済ませてからやりとりができ、詳しく条件を設定して相手を探すことができるので、思っていた人と違ったということは少ないでしょう。

Pairsで薬剤師を探す

直接声をかける

薬局や病院で男性薬剤師と出会った時の方法です。目の前にタイプの男性が現れなおかつ薬剤師だとしたら、声をかけないわけにはいきません。絶対に声をかけましょう。

なぜならもう2度と、そんな奇跡は起きないからです。

声をかけるタイミングや内容が思いつかない場合は、メモか何かの裏にメッセージと連絡先を書くだけでもいいです。とにかく何かしらの行動は起こすべきです。

また会えるや、他の方法でも薬剤師とは出会える等という根拠のない期待を抱き、目の前のチャンスを見過ごすことだけは絶対にしないように。

薬剤師に限らず素敵な人と出会えたのなら、勇気を出して自分から行動し幸せを掴みに行きましょう。

Tags

ライター