薬剤師は出会いがない?おすすめの出会いのきっかけ4つ紹介!

薬剤師は現在、女性が7割を占め、若い人のなり手が減少している業界と言われています。

勤務場所も薬局や診療所など限られた人間関係という環境の中で、素敵な出会いを求めることはなかなか難しいのが現状です。

それでも素敵な男性と出会い、いずれは素敵な人と結婚したいですよね。そんな状況の中で懸命に働く女性薬剤師の方に、薬剤師が男性と出会うきっかけ4つをご紹介します。

違う職業の男性と出会いたい方はマッチングアプリもおすすめです。Pairsはたくさんの男性と交流することができます。

Pairsで違う職業の人を見つける

薬剤師が男性と出会うきっかけ4つ

行動パターンを変えて出会う

薬剤師の仕事柄、日々新しく開発される薬のことはもちろん、病気や治療法の知識なども勉強し続けなければならないでしょう。休日や空き時間に勉強している人も多いのではないでしょうか。

そこで、家で勉強している方は、ぜひ外へ出てみましょう。図書館でもいいですが、出来れば会話がしやすいカフェがおすすめ。

行きつけのカフェを見つけ、店員さんと親しくなるだけでも人脈は広がります。オーガニック食材を使ったカフェ、健康志向のカフェなどに行けば、店員さんと話題も合うかもしれません。

その他、いつもは職場から直帰していたところを、美術館、映画に行くなど新しいものに触れることは出会いを引き寄せるきっかけになります。

大型のシェアハウスに住んで出会う

これはなかなかハードルが高く感じるかもしれませんが、異性との出会いの確率は100%です。

都内近郊では50人以上住むシェアハウスはたくさんあります。シェアハウス専用の便利な検索サイトなどもあるので、住んだら楽しそうな家を探してみてはいかがでしょうか。

例えば「アウトドア好き」、「お料理好き」などテーマ別に入居者を募集している物件もあるため、趣味嗜好の似ている人が集まりやすいため、恋人だけでなく友人もたくさんできるはずです。

勇気を出して最初の一歩を踏み出すと、新たな出会いが広がります。

マッチングアプリで出会う

平日は仕事や勉強に追われ、休日はたまった家事を終わらせて、と忙しい日々を過ごしている方も多いのではないのでしょうか?忙しい合間に出会いを求めにいく時間も体力もないという方におすすめなのは、マッチングアプリです。

昔はお見合いという手段がありましたが、現代では人をわざわざ引き合わせて恋仲にさせてくれるような、優しい年配の方もいません。

ならば、自分でスマートフォンで探してみてはいかがでしょうか?検索すれば一発で理想に近い相手を探すことができるため非常に効率的です。

マッチングアプリの中でもPairsは累計会員数が600万人を突破していているため、たくさんの男性と交流することができます。また、登録ステップが簡単なので、忙しい薬剤師の方にはぴったりです。

Pairsで簡単に男性と交流する

もう出会っているかも

これまで知り会ってきた人の中に素敵な人がいるかもしれません。もう一度思い出してみて、勇気を出して連絡してみましょう。

既にお互いを知っているため、いきなり新しい出会いを探し、関係を深めていくよりもハードルは低くなるので非常におすすめです。

出会いのきっかけはあなたのほんのちょっとの勇気から始まります!失敗を恐れず、素敵な出会いを探しに出かけましょう!

Tags

ライター