消防士と出会う方法を紹介:どこで出会える!?

筋肉質な公務員といえば、消防士です。公務員やマッチョ好きな女性は少なくありません。交際したいと思っている女性も、多いのではないでしょうか。

消防士は、トレーニングジムなどに通っているイメージがありますが、トレーニングジムで出会うことは、可能なのか。

今回は、消防士との出会いを求めている女性向けに、消防士と出会う方法を4つご紹介します。

消防士と出会う方法は!?

合コンセッティングサービスを利用する

知り合いに消防士がいない女性におすすめなのが、合コンセッティングサービスです。

サービスに登録することで、男女のメンバーをそろえて、合コンを開催してくれます。

有名なサービスだと【コンパde恋ぷらん】というサービスがあるので、興味のある方はぜひ活用してみてください。

公式サイト:コンパde恋ぷらん

医療関係者に合コンをセッティングしてもらう

消防士は仕事柄、医療関係者と関わりがあります。何度か顔を合わせるうちに、連絡先を交換するということもありますから、医療関係者の仕事についていれば、消防士と知り合いになれる可能性が高いです。

しかし、医療関係の職業に就くのはとても大変で、簡単には就職できません。そのため、医療関係の職業に就くより、医療関係者の友人に紹介してもらうのをおすすめします。

医療関係の仕事には、医師、看護師、理学療法士、救急救命士、病棟クラーク、臨床工学技士、診療放射線技師、薬剤師、医療情報管理士、助産師、診療情報管理士、医療事務などがあるので、もしも友人がいたら、声をかけてみてはいかがでしょうか。

旧友と連絡を取る

「消防士と出会いたいけど、出会い系サイトは不安。」「医療関係者の友人を作ることも、難しい。」という女性も少なくありません。そういった女性には、学生時代の友人と連絡を取ることをおすすめします。

なぜ学生時代の友人と、連絡を取ることをおすすめするのかというと、多くの消防士が学生時代に部活動に参加していた経験があるからです。

そのため、体育系の部活動に参加していた友人に連絡を取ると、消防士の知り合いが見つかるかもしれません。

消防士が行きそうな場所へ行く

消防士が行きそうな場所と聞いて、トレーニングジムを思い浮かべた人も多いでしょう。しかし、消防士は消防署で長時間訓練をしていますから、意外にもトレーニングジムに通う消防士は少ないです。

消防士は筋肉が自慢ですから、体力のいる競技大会に参加している可能性は十分にあります。マラソン大会などは、一般の女性でも、比較的参加しやすいですから、そういったところに参加することもおすすめです。

一番効率的に消防士と出会えるのはマッチングアプリ

消防士を探すなら、マッチングアプリが最も効率が良いです。男性を職業に絞って探すことができるので、消防士の男性を効率よく探すことができます。

消防士の男性を探すなら、会員数が多く、恋活意欲の高い男性が集まるマッチングアプリがおすすめです。

以下では、会員数が多く、恋活意欲の高い男性が多く登録しているマッチングアプリに絞って紹介します。

1. 会員数700万人超え消防士が多く登録するペアーズ


ペアーズは会員数700万人を超える国内最大級のマッチングアプリです。

会員が700万人いることもあって、都道府県問わず多くの男性会員が登録しています。

通常、マッチングアプリの会員は関東圏を始め愛知県、大阪など準都市で半分以上を占めるのが特徴です。

女性は無料で使えるので、身近にいる消防士との出会いのきっかけをペアーズで見つけることができるかもしれません。

ペアーズで身近な消防士男性を探す

2. 恋活・婚活に真剣な人が多いOmiai

ペアーズに次いで、会員数250万人と国内トップクラスの会員を誇るのがOmiaiです。

会員数は劣るもののペアーズよりも、恋活・婚活意欲の高い人が多いと言われているのがOmiaiの特徴。

関東圏の登録者が多いので、関東圏で消防士を探したい女性には特におすすめです。

Omiaiで恋活・婚活意欲の高い消防士との出会いを探す

記事の著者

出会い・モテの悩みをもっと見る