俳優と結婚する方法4選:芸能人の知り合いを作ることが鍵

芸能人の中でも、一際輝いて見えるのが俳優です。俳優には、かっこいい、高身長、オシャレ、モテる、個性的、お金持ち、才能がある、など様々なプラスのイメージがあります。

その為、テレビを見ていて「この人と結婚できたら…」と想像している人も少なくないでしょう。

近年はよく、俳優や芸能人が一般人の女性と結婚したというニュースを聞きます。夢のまた夢と思っていても、そういったニュースを聞くと少し期待してしまう女性も多いのではないでしょうか。

今回は、俳優と結婚する方法4選をご紹介します。

俳優と出会える場所に行く

まず、俳優と出会わなければ何も始まりません。

俳優が多いのはやはり東京です。東京に住んでいる女性は、テレビ局の周辺で食事をしたり遊んでいると、俳優に会える可能性があります。地方に住んでいる女性は、ローカル局の周辺に行くと俳優に出会えるかもしれません。

東京にあるテレビ局は、日本テレビ(港区東新橋)、フジテレビ(港区台場)、TBS(港区赤坂)、テレビ朝日(港区六本木)、NHK(渋谷区神南)です。港区にテレビ局が集中しているので、港区に住めば俳優に出会える確率が高まります。

芸能界の知り合いを増やす

気になっている俳優を見かけたり、声をかけることができても、会話することは難しいでしょう。俳優を見かけて声をかけられたときに、連絡先を交換できれば良いですが、交換できないことが多いです。

俳優と連絡先を交換したいけどできない、そんな時におすすめの方法は、芸能界の知り合いを増やすことです。

難しく感じると思いますが、いきなり大物俳優と知り合いになる必要はありません。

俳優のたまごや俳優がよく出入りするお店のオーナーなど、仲良くなれそうな人から根気強く、連絡先を交換していきます。そして徐々に、気になっている俳優の連絡先を教えてもらいましょう。

魅力的な女性になる

俳優は、容姿端麗な人ばかりがいる芸能界にいるので、可愛い女性やセクシーな美女などは見慣れています。だから逆に中身で勝負しようと、外見に手を抜くのはNGです。

一般男性でも、女性の外見を重視しています。芸能人なら、なおさら女性の外見を重視する傾向にあるでしょう。

一般人女性と言っても、俳優と婚約した一般女性は、元コンパニオンや元タレントであることが多いです。外見の魅力を高めるとともに、料理など家事のスキルを上げ、内面からも魅力的な女性になりましょう。

一般女性と結婚した俳優

近年一般女性と結婚した俳優には(50音順、敬称略)、伊藤英明、坂口憲二、堤真一、西島秀俊、藤原竜也などがいます。

一般女性と結婚した俳優には、ある共通点がありました。それは「30代から40代の時に、20代後半から30代前半の女性と婚約した」ことです。

参考までにご紹介します。年齢は当時のものです。

伊藤英明 39歳の時、31歳の一般女性と婚約
坂口憲二 38歳の時、30代前半の一般女性と婚約
堤真一  49歳の時、32歳の一般女性と婚約
西島秀俊 44歳の時、28歳の一般女性と婚約
藤原竜也 31歳の時、34歳の一般女性と婚約

そのため、20代後半から30代前半の時に、30~40代の俳優を狙うことをおすすめします。

Tags

ライター