見た目重視の婚活のデメリットとは?後悔しない結婚には中身も大切 

あなたは、婚活で出会う男性の見た目をどの程度重視しますか?見た目は第一印象に直結しますから、全く気にしないという人は少ないでしょう。

しかし、婚活において見た目で男性を判断することのデメリットもあります。今回は女性が見た目を重視する理由、デメリット、見た目を重視しないメリットなどを紹介していきます。

見た目は年月とともに変わってきますし、服装や髪型で多少変えることもできます。しかし、性格や価値観を変えるのは難しいです。長年1人の男性と寄り添う結婚は、2人の相性が重要となってくるでしょう。

男性と会う前に見た目も性格も知ることができるのはマッチングアプリです。今人気の「ペアーズ」では、実際その男性と会うのは、プロフィール写真から見た目を知り、メッセージのやりとりで内面も知ってからなので安心です。

pairsをチェックする

見た目を重視する理由

見た目の良さから将来性を判断するから

仕事ができるか否かを判断する方法の一つとして、見た目を利用していることが挙げられます。仕事ができる男性の多くは、清潔感があって垢ぬけた見た目だというのが女性の認識なのでしょう。

すなわち、婚活中の女性は男性の見た目そのものを気にしているのではなく、見た目から垣間見える将来性を気にしているのです。

恋愛対象になるかを判断する基準だから

婚活で出会った男性とは、結婚するまでの間にお付き合いをすることになりますよね。しかし、見た目が気に入らない男性に対しては、恋愛感情が沸き上がりにくいものです。

結婚相手を探しているのだとしても、結婚に至る過程でドキドキした恋愛を楽しみたいという女性は少なくありません。できることなら、好みのタイプの男性とお付き合いしたいと考えるのは普通の考えですね。

一緒にいるところを見られることを想像するから

お付き合いが始まったら一緒に行動する機会も増えますよね。デートの時に、隣にいて恥ずかしくない男性か否かは女性にとって重要です。

また、お付き合いが始まったら女友達に会わせることもあります。女性は、友達から「彼氏カッコイイね」と羨ましがられたいという本音をもっているに違いありません。

プロフィール、第一印象は見た目だから

第一印象でのイメージはその後仲良くなっても残り続けると言われています。そんな大事な第一印象を決めるのは見た目です。ネット婚活やお見合いなどでは相手を知る情報が、プロフィールに書かれた条件と顔の写真しかありません。

そのため、相手と会うまでの時間、写真からその人の人柄を想像してしまうことが多いです。見た目にこだわろうとしなくても婚活の方法によって重視せざるをえない部分もあるのでしょう。

見た目を重視するリスク

対象となる男性の数が減る

見た目を重視するリスクで一番大きいのは、対象となる男性の数が格段に少なくなることです。男性を選ぶ条件が見た目以外にないのなら別ですが、婚活で見た目が良ければ他は気にしないということにはならないでしょう。

見た目による選別は実際に会って話をする前に終わってしまいますので、他の条件に合致する男性と出会う機会を逃してしまう可能性も高くなります。

見た目の良い男性は競争率が高い

見た目の良い男性には他の婚活女性も注目していますから、自然と競争率が上がりますよね。例えば、婚活パーティでは一度に一人としかカップリングしないのですから、男性の見た目にこだわり過ぎるとカップリングの可能性が低くなります。

浮気の心配がなくならない

容姿端麗で普段からオシャレにも気を遣っている男性は、婚活の場でなくても女性からの人気が高いです。

そして、見た目の良い男性は、自分がモテることをきちんと自覚して自信があるので、見た目の良い男性とお付き合い・結婚すると、浮気の心配がなくならないということもあり得ます。

浮気されないようにあなたが自分磨きを続ければ、結果としていつまでもキレイでいられるというメリットはあるかもしれませんが、浮気が心配で小さなことも気にかかるようではつらいですよね。

結婚までに時間がかかり、自分の価値が下がる

見た目にこだわり過ぎると、婚活を卒業するのに時間がかかる可能性が高まるでしょう。そして、時間の経過とともに、婚活市場におけるあなたの価値も低下していきます。

特に女性は出産と言うタイムリミットがありますから、婚活に時間がかかりすぎるというのは大きな問題です。

見た目にこだわること自体が悪いわけではありません。しかし、婚活が上手くいかずに方針を変える必要が生じた時に、一番に妥協すべきなのは見た目の条件だと言えるでしょう。

価値観が合わない

結婚において重要なのは価値観です。ただのお付き合いなら見た目重視でも良いですが、結婚を意識した婚活ではそうもいきません。

離婚原因で多いのも価値観の不一致です。その人が過ごした何十年という年月の中で培われた価値観はなかなか変えることはできません。見た目は一旦取り払い、本当にその人と気が合うか確認してから結婚する必要があります。

見た目を重視しなくてもよい理由

人の見た目は後からでも大きく変えることができます。顔そのものを大きく変えるのは難しいですが、髪型や服装を改善するだけで雰囲気は大きく変わりますし、太った体型はダイエットで解決できます。

お付き合いした後に髪型、服装、体型などをあなた好みに変えていけば、出会いの場で見た目を重視する必要はないことになります。また、見た目が変わって彼に自信がつけば表情に表れますから、さらにかっこいい男性になること間違いありません!

結婚相手としては内面の方が重要

人の見た目は年齢を重ねるにつれて変わっていきますから、長い結婚生活を考えると現在の見た目を重視する必要はありません。

見た目の条件として、「この人の隣を歩きたくない」、「生理的に受け付けない」などと言った最低ラインを設定するのは構いませんが、こだわり過ぎるのは考えものです。

ドキドキする恋愛を楽しむ相手という視点だけではなく、堅実に将来を共にしていける相手という視点も持ち合わせていることが、婚活で素敵な男性と出会うために大切なことでしょう。

見た目はタイプではない男性に対しても興味を持つことが大切です。見た目は後からどうにでもなると念頭に置いて、その男性の本当の姿を知る努力をしましょう。見た目以外に魅力的な部分が見つかるでしょう。

また、見た目を気にしないことで一緒に話していてなぜか落ち着く、気が合うなど内面的な部分が見えてるはずです。

相性の良い男性と出会うなら

見た目と内面、両方を知ることができる婚活の方法としてマッチングアプリがおすすめです。見た目で絶対無理な最低ラインというものが自分の中である人はプロフィールで写真が見れるため、避けることができます。

日本最大手の「ペアーズ」なら、自分の気になる人以外からはメッセージが来ないので安心です。また、実際会うのはメッセージでやりとりして十分仲良くなったからなので、その男性に会う前にある程度の人柄を知ることができます。

毎日約4000人が登録している人気のマッチングアプリなのでぜひ試してみてください。

pairsをチェックする

記事の著者

結婚・離婚の悩みをもっと見る