子持ち女性が婚活を成功させるコツ:自立した女性をアピール! 

子持ち女性は婚活の場において不利だと言われています。子持ちというだけで、周りの男性から遠巻きに見られ、未婚の女性と比べて責任が重くなりがちだからです。

バツイチ、子持ちでの婚活という難しさの中で、婚活に疲れ諦めてしまう人が多くいます。

では、子持ち女性が婚活を成功させて、幸せな結婚をつかむためにはどうしたら良いのでしょうか。

子持ち女性が婚活を成功させるコツ

理想を高く持ちすぎない

結婚相手がなかなか見つからず苦労する男女の傾向として、理想を高く持ちすぎてしまう点があります。

確かに結婚となれば人生のパートナーを選ぶことなので、慎重になりがちです。しかし、理想が高いからといって、理想のお相手に巡り会えるとは限りません。

自分を安売りするのは望ましくありませんが、性格や職業など、絶対に譲れない条件は一つか二つに絞ったうえでお相手を探すと良いでしょう。

子供好きな男性を選ぶ

子供好きな男性は、子持ち女性が相手でも比較的受け入れやすい傾向にあります。子連れデートをする際にも子供とすぐに仲良くなってくれることが多いため、恋人同士になってからも結婚までうまくいきやすいのも良いところです。

子供好きな男性と出会った際には、その人との出会いを大切にしていきましょう。

もし良い雰囲気になった際は、子持ちでも結婚をしっかりと考えてくれる可能性が高いです。血の繋がらない子供の父親になってくれることも、前向きに向き合ってくれるでしょう。

出会いの場には積極的に足を運ぶ

子持ち女性は、育児に仕事に家事に…と非常に多忙を極めることが多く、出会いのチャンスが少ないのも事実です。育児が少し落ち着いてきて、いざ婚活を始めようと思っても、どこで男性と出会えばいいのか分からないことも多いでしょう。

その場合、婚活パーティーなどの出会いの場に積極的に足を運んでみましょう。婚活パーティーはあらかじめ自己紹介をある程度することができるので、逆に子持ち女性と結婚したい男性と出会える可能性も広がります。

良い人とマッチングできれば、その縁を大切にしましょう。

婚活サイトを利用する

忙しい現代人にとって、ネットを通しての出会いは今非常に需要が高まっており、婚活サイトを利用する子持ち女性が増えてきています。

婚活サイトも、あらかじめ子持ちであることを自分のプロフィールとして登録でき、子持ち女性と真剣な出会いを望んでいる男性からアプローチが来る可能性が高くなります。

子持ち女性として自立しているところをアピールする

女手一つで子供を育てるということは非常に大変なことです。男性にとって、女性として自立しているという点は、とても輝いて見えるポイントの一つになります。

子持ち女性として、魅力的であるポイントをしっかりと男性にアピールできれば、それに惹かれる男性は多くいるものです。

仕事に育児に頑張る姿をアピールすることができれば、その魅力に気づいた素敵な人が現れるはずです。

Tags

ライター