不満が溜まる前にチェック!セックスの相性の判断ポイント7つ

Love

不満が溜まる前にチェック!セックスの相性の判断ポイント7つ


意外と大事なのがセックスの相性。最近はセックスレスが原因で離婚する夫婦も増加してきているんだとか。

今回はそんなセックスの相性についてご紹介します。

性欲の強さに差がない

実は意外と大切なのが、互いの性欲の強さ。

自分は性欲たっぷりだけど、相手はさっぱりという状態だと、ゆくゆくはセックスレスとなり、破局を迎えてしまうことだってあります。

性欲の強さについては、お互いに確認し合うのが良いでしょう。

臭いに抵抗がない

身体を触れ合う行為の中で、臭いというのは大事なポイントの一つです。

この人の臭い無理!という人とセックスしてしまったら、臭いのほうが気になって行為に集中することができません。

キスが心地いい

セックスの相性がいい人とは、キスをするだけでも心地いいもの♡

キスをしても何も感じない相手とは、体の相性もイマイチなのかも。

セックスの前に、キスしてくれる頻度や心地よさが、相性を図る上ではとても大切。

タイミング

彼と自分の気持ちよくなるタイミングが同じというのは、とても大切なこと。

そのタイミングがズレると、モヤモヤした感じが残るものです。

それだけでなく、セックスしたいと思うタイミングが同じかどうかというのも大事ですね。

今、そんな気分じゃないんだけどなというときに誘われても、微妙な雰囲気になってしまいます。

触れ合い

身体を触っていて、身体を触られていて気持ちいいかどうかというのは、とても大事。

その触り方が乱暴だったり、おざなりだったりすると、気持ちはスーっと冷めてしまいます。

長く付き合っている相手であっても、愛撫は大切にしましょう。

サイズ感

一番大切かもしれないのが、このサイズ感。

相手のものと、自分のサイズ感がまったく合わないと、気持ちよさを感じなかったり、苦痛を感じてしまいます。

挿入の仕方やローションなどである程度痛みは軽減できますから、不満を持っているカップルは試してみてはどうでしょう。

思いやり

相手に対して思いやりの気持ちを持っているかどうかというのは、とても大切なもの。

自分の性欲だけを満たそうとする行為は、どんな相手としても気持ちよくはないものです。

相手を愛おしむ気持ちを大事にしましょう。

セックスの相性は心の相性

いかがでしたか。

今回はセックスの相性についてご紹介しました。

なかなか気軽に話すことができないセックスのこと。

ですが、長く付き合う上では大切なことでもありますから、是非カップルで話し合ってみてくださいね。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です