「最近彼女が冷たい…不安」そんな時の理由と対処法とは?

昔からある「女心と秋の空」ということわざにもある通り、女性の気持ちは男性に比べて浮き沈みが激しく、大きく変化しやすいものです。

今までラブラブだった彼女が急に冷たくなった、と感じたときはきっと何か理由があるはず。今回はこのことについて調べてみました。

 彼女が急に冷たいと感じたときの理由と対処法

仕事や趣味が忙しくなった

最近は女性でも責任のある仕事をしていたり、キャリアを積むためにバリバリと働く人が増えています。そうなるとつい余裕がなくなってしまい、冷たいと思われる態度をとってしまうことも。また趣味にハマってしまっている場合は、趣味のサークルなどで、忙しくなってしまい、ついつい恋愛の方をおろそかにしてしまうということも。そんな時は彼女の周囲の状況を一度よく見てみましょう。

女性特有の周期から来るもの

女性には男性に比べてホルモンの周期によって精神的な揺らぎが大きいといわれています。もちろん個人差はありますが、周期によっては落ち込んでしまったり、イライラが続いてしまうという人も。男性側は、そのような女性の体調の変化を受け止め、優しく受け入れてあげましょう。

関係がマンネリの倦怠期になってしまったから

倦怠期のマンネリ感が主な原因で彼女が冷たくなる、というケースもよくあります。男性側はこのマンネリ感を「安定している」と感じることが多いようですが、女性は逆にこの状態を不安に感じることが多いそう。そんな時はマンネリ感を打開するためのイベントなどを企画してみてはいかがでしょうか。

他に良いと思う人ができた

よくある彼女が冷たい理由として「ほかに好きな人、気になる人が出来た」ということもあります。彼女が冷たい時はまだ彼女の気持ちも「あの人いいなぁ」と思っている程度ですが、放置しておくと決定的な亀裂になってしまうので、彼女の連絡の頻度や態度、女友達の変化などを注意深く観察してみましょう。

実は彼女が冷たい態度を取り始めた時には、問題が深刻化しているケースがほとんどです。

彼女が冷たい…と感じた時には、一度今までの自分の態度や言動を振り返って、彼女に接してみましょう。

Tags

ライター