美尻に憧れる日本人のための筋トレ:スキマ時間を使って美尻への1歩を踏み出そう!

日本人のお尻と比べて外国人のお尻はぷりっと上向きで魅力的ですよね。

日本人が外国人のような美尻を目指すことは難しいのでしょうか?いいえそんなことはありません。日本人のお尻の特徴を把握して、筋トレをしていくことで、日本人でも美尻を目指すことができるのです。

そこで今回は、美尻になりたい人におすすめしたい筋トレを紹介していきます。

自宅での筋トレで美尻への基礎をつくり、ジムへ通ってより魅力的なボディラインをつくってみても良いでしょう。

女性専用ジムで理想のヒップを手に入れる

魅力的な外国人の美尻

外国人のお尻といえば、ぷりんとしたハリのあるお尻です。そのため、水着を着ている外国人を見るとその美尻に女性でも見とれてしまいます。

一方で日本人のお尻は、垂れたお尻が多いです。また日本人には、平べったいお尻の方も多いです。お肉の少ない平らなお尻は女性としての、魅力を半減させてしまいます。

このように、日本人は垂れ尻や平べったいお尻の人が多い傾向にあります。外国人のように上向きのぷりんとしたお尻の方は少ないです。

なぜ日本人は美尻が少ないのか


日本人に垂れたお尻や平べったいお尻の人が多いのはどうしてでしょうか。日本人は外国人に比べると、前かがみになる姿勢が多いことがお尻が垂れてしまう原因の一つです。

前かがみになるということは、背中が伸びてしまうということです。また猫背になりがちなので、残念なお尻に見えてしまうということです。

日本人の前かがみになる姿勢が多いことは、生活習慣を見ると分かります。例えばシャワーを浴びる時、日本人の多くは頭を下にして猫背姿勢になります。しかし外国の方は、頭を上にしてシャワーを浴びるのです。

このように日本人は美尻になる生活習慣ではないのです。そのため外国人に比べると魅力的でないお尻の人が多いというわけです。

美尻の日本人になる筋トレを紹介

日本人が美しいお尻になるためには筋トレがおすすめです。実は日本人が美尻になるためには、骨盤を鍛えなければなりません。

日本人の骨盤は外国人の骨盤に比べ、骨盤が後傾となっています。そのために、お尻が広がったり垂れたりしているのです。そこで日本人が美尻を手に入れるために有効な、骨盤を前傾にする・骨盤を立たせる筋トレを紹介していきます。

うつ伏せで行う筋トレ

①うつ伏せに横になります。

②足を大きく開き、両方の足の裏をしっかり合わせていきます。足の裏を離さないように気をつけましょう。つま先は天井に向けて下さい。

簡単ですが、この筋トレを毎日行うことで、骨盤を立たせることができます。

イスに座って行う筋トレ

①背筋をまっすぐにして椅子に座ります。

②バンザイをします。バンザイをすることで、骨盤を立たせることができます。

③バンザイの姿勢のまま、足を上下に動かしていきます。この動作を加えることで骨盤を立たせる効果が高まります。

美尻を目指している日本人の方はまず骨盤を立たせることを意識した筋トレを行うようにしましょう。

整体や骨盤調整を行うカラダファクトリーで専門家と一緒に取り組んでみてもいいでしょう。独自の理論で骨盤を中心にバランスを整えるので身体の調子もよくなるでしょう。

また、骨盤調整を行うことで、ヒップアップのエクササイズなどがより効果の高いものになります。

骨盤調整してヒップアップする

Tags

ライター