ヨガの種類ってどんなのがあるの?特徴と効果について紹介!

女性を中心に人口が増えているヨガ。スタジオも全国さまざまなところにあり、人気となっています。

しかし、ヨガという言葉は知っていても、実際にどういうものなのか、どういった効果があるのかなどをしっかり知っているという人は少ないのではないでしょうか。

そこで今回はヨガの種類と効果についてまとめたので、気になる人はチェックしてみてください。

ヨガの種類と効果

ホットヨガ

最近人気となってきたホットヨガ。温度39度前後、湿度60%前後の温室の中で行われるヨガです。

ホットヨガでは、通常のスタジオでは取れないような難しいポーズも行います。汗をたくさんかくので、デトックスがあり、ダイエットにも最適です。

今までヨガを行ってきた人はもちろん、初心者でも行うことができます。

関連記事:ホットヨガを体験できるスタジオ4選:安くて初心者にもおすすめ!

ハタヨガ

ヨガの姿勢と呼吸法を基本として行うのがハタヨガです。

動きは比較的激しくなく、運動量も適量なので、幅広い層の人々が健康促進のためのエクササイズとして取り入れています。

高い技術は必要ないヨガのため、初心者にもおすすめ。

全国に店舗を持つカルドでは、ホットヨガとハタヨガ、どちらも行うことができます。

気になる方はチェックしてみてください。

ホットヨガのカルドをチェックする

アイアンガーヨガ

一つのポーズを長時間かけて行っていくヨガで、自分に合わせたエクササイズができます。

運動量はあまり多くないですが、長時間同じポーズをキープすることにより、集中力を養うことができます。

ゆったりと行うことができ、リラックス効果もあるため、妊婦さんでも安心して行えるでしょう。

パワーヨガ

たくさんあるヨガの種類の中でも比較的新しく、運動量も多いヨガです。

パワーヨガは、ダイエットや美容目的で行う人が多く、リラックス効果もあります。

筋肉トレーニングと瞑想に重点をおいており、初心者でも利用しやすいヨガ。

アシュタンガヨガ

上級者向けのヨガです。世界的に有名となっており、ポーズの順番や呼吸が世界共通となっています。

同じポーズを決められた順番で、途切れる事無く短時間で繰り返していくのが特徴です。

多い運動量から高い消費エネルギーや発汗など、エクササイズ効果が期待できます。

ヴィンヤサヨガ

ヴィンヤサヨガは、連続してさまざまなポーズを行うため、運動量が多くハードなヨガです。

インナーマッスルが鍛えられるので、シェイプアップにも効果的です。動きがハードな分、ヨガに夢中になれるのも魅力。

ヨガを通じて筋力も鍛えたい方におすすめのヨガとなっています。

まずは体験してみるのがおすすめ!

特徴や効果などは、ヨガの種類によってそれぞれ異なります。自分に合ったものを行ってみてください。

自分にぴったりのヨガを見つけるために、試しに体験レッスンに行ってみるのがおすすめです。

ホットヨガのカルドでは初心者にも安心な内容で、価格は1000円前後とリーズナブルな体験コースを用意しています。

タオルやウェアなど、体験の方にはすべて貸し出しをしてくれる店舗もあるので、まずはお近くの店舗をチェックしてみませんか?

ホットヨガのカルドをチェックする

Tags

ライター