骨盤ダイエットでお腹周りをすっきり!簡単なストレッチや筋トレ5選

ぽっこりお腹や、腰回りに効き目バツグン。痩せやすい体になって美ボディを維持しやすい骨盤ダイエットというものがあります。骨盤ダイエットは、バストアップやウエストシェイプなどのメリハリボディにとてもオススメです。

今回は、そんな体型の変化がわかりやすい、骨盤のダイエット方法を紹介します。骨盤ダイエットの仕組みや効果、ストレッチ方法など細かくまとめているので是非、参考にしてください。

リボーンマイセルフの無料カウンセリングに応募する

骨盤ダイエットの仕組み

骨盤ダイエットは、体のラインや歪みを矯正してくれます。骨盤は、いろいろな骨が集まった集合体で、骨盤の中にある内臓を守っています。

特に、ぽっこりお腹が気になる部分が骨盤とリンクしています。骨盤ダイエットによって改善しやすい部位があるので、ぜひ実践してみてください。

ぽっこりお腹に効果的

骨盤ダイエットをすると、どこに効き目があるのでしょうか?それはずばり、ぽっこりお腹です。

骨盤を正すとは、臓器の血の巡りや筋肉の動きを良くすることなので、お腹周り、腰回りがスッキリするダイエットと言えます。メリハリのある体づくりには必須のダイエットです。

ぽっこりお腹を改善すると、血流がよくなり、ウエストシェイプや体質改善にもなるので、ぜひ日頃から意識して骨盤ダイエットを行ってみてください。

自宅でできる骨盤ダイエット~ストレッチ3選~

骨盤ダイエットは、いくつかあります。簡単なストレッチから、筋トレ、整体などです。

まずは、自分でできる簡単ストレッチを紹介していきます。

床に座ってするストレッチ

1.靴下を脱ぎ、リラックスした格好になりましょう。

2.平らな床(ヨガマットなどもおすすめ)に、お尻をついて座り、両端を腰幅に開きます。足はまっすぐに伸ばします。

3.両腕を体のやや後ろに伸ばして置き、足の指をグー・チョキ・パーと開いたり閉じたりして動かします。

この動きを1分程度で体をリラックスさせ、ゆっくりした呼吸で行います。呼吸を止めてしまうと筋肉がこわばって緊張してしまうので注意が必要です。

難しい場合は、ゆっくり吐くことだけを意識したり、1、2、3とゆっくりカウントしたりすることをオススメします。

寝て行うストレッチ

1.靴下を脱ぎ、リラックスした服装で仰向けになります。

2.その状態で両手を広げ、左膝を立てます。

3.次に、左膝を両手で引き寄せて押さえたまま、腰をひねるように、右側にゆっくり倒します。

4.そして、体を正面に腰、骨盤だけをひねるイメージで20秒ほど息を吐きながらキープ。

反対も同じように右膝を左に倒して、ストレッチを行いましょう。

お腹や肩も一緒に倒すと骨盤がうまく伸びないので、上を向いて息を吐きながら行うようにしてください。

正座ストレッチ

1.リラックスした服装で、正座をします。

2.両手を頭の後ろあてます。より付加をつけたい方は、脇を開いて肘を後ろにもっていきましょう。

3.次に、お尻を床にふれるように右にずらし、呼吸を整えて、息を吐きながら上体を左へそります。

4.そのまま右の側筋が伸びる意識で15秒ゆっくり深呼吸。さらに、息を吸いながら逆も行います。

左右1回ずつを1セットとして3セット行うことが1回の目安です。正座から、メリハリをつけて左右することがポイントです。

自宅でできる骨盤ダイエット~筋トレ2選~

次に、ストレッチとくらべてより効果的であるとされる筋トレを2つ紹介します。

ぜひ、自分に合った筋トレを継続してみてください。

ヒップリフト

1.肩幅に足を開いて仰向けで横になります。

2.床からおしりを浮かせて膝の頭から鎖骨まで一直線になるようにします。この時、肩甲骨の下あたりまでが床から離れる状態にしましょう。

3.この姿勢をキープしながら息を吸っていきます。

4.吸いながら肛門と膣(睾丸)を引き上げるような感覚で引き上げ、その状態をキープしたまま5秒くらいかけて息をゆっくり吐きます。

5.息を吐ききったら力を抜いておしりを床に戻しリラックスします。

これを10回行いましょう。ポイントは腰を反りすぎないようにお腹を締めて姿勢を維持することです。

お尻を鍛えるトレーニング

1.両手両足を床につけ、よつん這いになります。両手は肩幅、両足腰幅の体勢になります。

2.息を吸いながら、左足を背中の高さまで持ち上げるように膝をピンっと伸ばします。

3.足先も伸ばし、腹筋や背中を意識しながらバランスをとります。

4.息を吐きながら、左足の膝をおでこにくっつける意識で曲げてください。

より、筋肉をつけて代謝アップをはかるのでしたら、最後の動作を10秒以上キープするといいです。

骨盤ダイエットに効果的な器具2選

以上、骨盤ダイエットにおすすめのストレッチと筋トレを紹介してきましたが、より効率的にスリムな体を実現したい、という人は器具を利用するのもいいでしょう。

今回は、骨盤ダイエットにおすすめの器具を2つ紹介します。

椅子に座るだけでエクササイズ!骨盤スリムチェア

1回3分、揺れる椅子に座っているだけで骨盤周りの筋肉を鍛えることができる優れものです。

筋肉を鍛えながら、骨盤のゆがみを整えることもできるため、女性に人気のアイテムになっています。

リラックスタイムに取り入れることができるため、忙しい人にもおすすめです。

実際にウエストが引き締まったという口コミもあるようです。

骨盤スリムチェアでお腹周りをすっきり!

履くだけでスリムアップ!骨盤すっきりショーツ

1枚でヒップアップ・お腹の引き締め・骨盤矯正の3つの効果が実感できると好評の骨盤すっきりショーツ。

こちらのアイテムを履いて生活することで、骨盤が矯正され姿勢が良くなり消費カロリーが増えるため、ダイエット効果も期待できます。

一日中使用することができるため、トレーニングをする時間がない、という人におすすめです。

骨盤すっきりショーツで骨盤を矯正しましょう!

ストレッチや筋トレの注意点

骨盤ダイエットはとても簡単です。痩せるポイントは股関節を柔軟にすること、筋肉をほぐすことです。どのストレッチも、リラックスした服装で、無理せず行ってください。

締め付けのある服装ですと、血流がとまってしまい効果が半減してしまいます。また、無理な動きや痛みがある場合はほかの病気になりかねません。

気になる方は病院へ行って体の不具合を検査することをオススメします。

本格的にスリムを目指すならダイエットジムがおすすめ

骨盤は、体の中心にある大切な骨です。

体のゆがみや、体調不良に直結していることもあります。そのため、日頃から全身を使ったストレッチなどを行うだけで筋肉がほぐれ、体調が良くなり、結果ダイエットにつながります。

本格的にダイエットをするのであれば、トレーナーによるトレーニングを受けることのできるダイエットジムがおすすめです。

ぜひ一度、女性専用のジム、リボーンマイセルフで無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

リボーンマイセルフの無料カウンセリングに応募する

記事の著者

美容・スキンケアの悩みをもっと見る