女性からアプローチを成功させる秘訣とは?:奥手だけど彼氏が欲しい女性は必見!

恋愛に奥手な女性が主に困ってしまうのは、男性へアプローチする方法です。

女性の中には、男性からアプローチしてほしいけどなかなか誘われない、いつも相手からアプローチされるのを待っていることが多いという人も少なくありません。

しかしそんなとき立ち止まったままでいては、他の誰かに気になる彼を取られてしまうかもしれません!

そこで今回は、女性からのアプローチを成功させる秘訣を紹介します!

関連記事:迷わず頼っちゃえ♡年下女性からアプローチする方法5選

女性からのアプローチを成功させる秘訣

女性からのアプローチを成功させる秘訣は3つ!この3つのポイントをまずは守ったうえでアプローチを始めましょう。

積極的なアプローチ

1つ目は女性から積極的にアプローチをすることです。男性からアプローチされるのを待っていても時間だけがすぎてしまいます。

「女性からアプローチするなんて恥ずかしい。」「断られたらどうしよう。」と不安になる女性も少なくありません。しかし、男女どちらも行動しなければ何もはじまりません。はじめは友達を遊びに誘う感覚で誘いましょう。

めげずにアプローチ

2つ目は、断られてもめげずに3回は誘うことです。1回目のお誘いで断られることはよくあるもの、2回3回とお誘いすると断った方の男性も罪悪感があるので「じゃあ、」と誘いに乗ってくれることも。

あまり親しくない男性に「ディズニーランドに行こう。」と誘っても断られる確立が高いので、「近くのカフェでランチしよう。」と気軽に行ける場所を提案すると、男性は一度断った罪悪感もあるので、気軽に行けるランチのお誘いには乗りやすいです。

早めのアプローチが効果的

3つ目は、早めの行動が女性からのアプローチを成功させる秘訣です。あなたがいいなと思った男性は、周りもそう感じている可能性が高いです。

また、いい男はライバルが多いもの。早めの行動でライバルと差をつけらるので、早めのアプローチを意識して、意中の男性を手に入れましょう。

やってはいけない迷惑なアプローチ

気になる男性にやってはいけない迷惑なアプローチは大きく2つあります。

露骨な態度でアプローチ

1つ目は、仕事中に周りが気付くような露骨な態度をとることです。男性は周囲との調和を大切にする生き物です。たとえ、気になる女性からのアプローチだとしても、仕事中に周囲が気付くような露骨な態度は不快に感じる男性が少なくないです。

なので気になる男性には、2人きりになったときや、LINEのやりとりの中でアプローチをしましょう。

LINEやメールでの催促

2つ目は、LINEやメールに返事が来ていないのに催促する、だらだら落ちのない会話をすることです。

日中に仕事をしているときは、とりあえず既読にして、後で返事をしようという男性は少なくありません。そこで「忙しくても返事くらいできるでしょ!」と考える女性は、返事が来ていないのに催促することや、連投することは避けた方が無難。

また、その日にあった出来事の報告など、落ちの無い話を送るのもNGです。男性が仕事終わりに疲れてLINEを見たとき「落ちの無いトークが送られてくると疲れが増す。」「どんな返信を待っているのは意味不明。」と印象がよくないので控えましょう。

アプローチしすぎない

あまりにも、積極的にアプローチし過ぎてしまうと逆効果です。

特に男性も奥手だった場合は、男性も恋愛経験があまり多くはないので、女性の方からグイグイ来られているしまうと余計に警戒してしまいます。

なので、アプローチする際には、なるべく自然な感じで好意を持っている事を伝えましょう。

いきなり2人きりで会わない

最初から2人で食事やデートに誘わない方が良いです。

最初から2人きりで会ってしまうと、男性の方が構えてしまう可能性もあります。また、相手のことをよくわかない時点でいきなり2人でどこかに出かけるのは、ハードルが高いとは思いませんか?

まずは何人か一緒に出かけたり、連絡を取り合ったりして、お互いのことをよくわかりあってから、2人でデートをするようにしましょう。

会う場所にも気をつけること

デートや食事に行くときにカップルがたくさん集まるような場所だと、緊張してしまうとは思いませんか?あなたに自分が奥手だという認識があるのであれば、尚更デートの場所には気をつけるべきです。

見栄を張って素敵なところに行く必要はありません。確かにロマンチックでカップルにも人気のお店などでディナーをするのは、おしゃれかもしれませんが、まずは相手を知ることが大切。

何度か行ったことのある慣れているお店をチョイスする方が緊張も減り、楽しく会話ができるはずですよ。

簡単に出来るアプローチ方法

相手を頼ってみる

女性から頼られてうれしくない男性はいませんので、勇気を出して男性を頼ってみましょう。

それも何でもいいわけではありません。なぜなら頼られたことが男性の手に負えない場合などはマイナスイメージにしかならないからです。

男性の趣味や得意なことを探して、その男性なら力になれるということを頼ってみましょう。

男性も自分が得意としている分野なので張り切って答えてくれるはずです。

彼がしたことや話したことを覚えておく

誰かに話した内容を覚えてもらっていたりすると誰でもうれしいですよね。

男性が以前に話した内容をしっかりと覚えておいて、何かのタイミングで自分は覚えているということをアピールしましょう。

この女性は自分のことを覚えていてくれていると思うと男性も貴方に好意を持ちやすくなります。

その彼だけが特別ということをアピールする

だれにでもアプローチしていると感じると男性は引いてしまうものです。

逆に男性から誘われた場合でもOKばかりしているような女性だとやはり引かれます。

あくまで女性から誘う場合も男性から誘われるときも、その彼だけは特別だからという印象を持たせなければいけません。

他の男性からの誘いを断っている女性からのアプローチだったりすれば男性としても特別な感情を抱いてくれるはずです。

自分の弱さを出してみる

いつもそんなに弱音をはかない女性が自分だけに弱音をはいているというシチュエーションに心を揺さぶられる男性がいます。

ただし話の内容は深刻すぎないものを選ばなければいけません。

あまりに話が深すぎると、男性も困ってしまうだけになりますし、もちろん力にもなれません。

どちらかといえば軽い相談のような形で話すのがいいでしょう。男性も聞きやすいと思います。

軽くタッチをしてみる

男性は女性から触れられるとそれだけで勘違いをすることがあります。

誰にでもしている女性はそういう風に見られてしまいますが、自分だけ少し手が触れたり体が触れたりする。

そんな状況だと男性は自分に好意が寄せられていると思ってしまいます。

女性から少し距離を詰めてみて勝負に出るのもいいかもしれませんね。

職場で女性からアプローチする方法

朝の挨拶、仕事のやりとり、ちょっとした雑談など、無表情よりも明るい笑顔の女性がモテるもの。

赤ちゃんが笑顔になると、周りの大人はつられて笑顔になって癒されてしまうものです。いつも明るい笑顔で仕事をすることで、周囲も笑顔になり、話しかけやすい雰囲気ができるので意識してみましょう。

また会話の中で相手の趣味が分かったら、笑顔で私もやってみたいと言うと、相手が誘いやすい雰囲気になります。そのとき、相手とLINEや電話番号などの連絡先の交換もすると、デートの約束がスムーズに。

LINEで女性からアプローチする方法

LINEは可愛らしいスタンプや、ハートマークの絵文字を使った短文のやりとりが、男性ウケがいいです。文字だけの文だと冷たい印象を受け、誤解が生まれてしまう可能性があるので要注意。

スタンプやハートマークを使って、自分では少しテンションが高めだなというくらいが調度いいです。またLINEの文の長さは、相手より長くならない短文にしましょう。話したいことがたくさんある場合は、何回かに分けてのトークがおすすめ。

もちろん、自分の話ばかりではなく、相手の話を聞くようにしましょう。話の内容の割合としては、自分のことを話すのが3割、相手の話をきくのが7割の割合が適量です。

アプローチされた男性の気持ち

女性からアプローチをされたときの男性の反応を聞いてみました。職場で明るい笑顔の女性に対して男性は「一緒にいて癒される。」「仕事で大変なときもピリピリした雰囲気にならず仕事がやりやすい。」と好印象です。

その他に「ありがとうと、きちんとお礼を言える子は、何でもしてあげたくなる。」「笑顔でお礼を言われるとキュンとする。」という意見もありました。

LINEでのやりとりに関しては、男性は「ハートがついていると気があるんじゃないかと思う。」「異性として意識されているとこちらも気になってくる。」と恋のはじまりを予感するようです。

アプローチしたいと思う男性が周りにいない方は、見つけるところから始めてみましょう。

今流行中のマッチングアプリPairsは、毎日約4,000人が登録しているので運命の相手に出会う確率も高いです。豊富な検索機能で、自分好みの男性を見つけましょう。

イニシャル表記で、Facebookの友達とは連携しないので友人にばれたくないという方でも安心して利用していただけます。

ぜひ出会った男性にアプローチを試してみましょう!

ペアーズに無料で登録する

Tags

ライター