六本木周辺のおすすめハプニングバー4選

夜の街として多くの若者や外国人観光客に人気の街、六本木。

キャバクラや風俗だけでなく、一風変わった性癖や趣味を持っている方がオープンに楽しめるハプニングバーなるものが数多く存在します。

また、その性癖を開放する場としてだけではなく、一般女性が気軽に立ち寄れる環境や設備、システムが整っているのもハプニングバーの特筆すべき点です。

いま多くの方から注目を集めているハプニングバー。六本木で営業しているおすすめのハプニングバーを4つご紹介いたします。

ハプニングの相手をハッピーメールで探す

ピンク・ハザード

こちらもお酒を楽しみながら日常とかけ離れた空間を楽しめるお店です。

SM志向が強いお店ではありますが、特色としてパートナーの女性に「ご主人様」と呼ばせたり、女性スタッフを「女王様」と崇めたりすることで、主従関係も楽しめるお店となっています。

ドリンクはアルコールを始めとした普通の飲食店と変わらないラインナップなので、初めてハプニングバーに行く人にとっても気軽に入りやすいかも。

コスチュームのレンタルも豊富に用意されていますので、普段コスプレなどを恥ずかしくてできない人も気兼ねなく楽しめます。

エロティックなカウンターと落ち着いた雰囲気のボックス席が用意されていて、店内は少し暗めのピンクで統一されています。ナイトライフを楽しみたいという人にとって、雰囲気作りも大切なので、お店の内装は重要です。

住所:東京都港区六本木4-12-5六本木144ビ2階
アクセス情報:都営地下鉄大江戸線から徒歩2分
料金・時間:男性女性共に60分飲み放題6000円
営業時間:月~土・20:00~5:00
定休日:日曜日・祝日
電話番号:03-3470-0033
公式サイト:ピンク・ハザード

ミストレス

六本木のハプニング、フェティッシュバーと言えばここ!パーティー感覚で様々なコスチュームに身をまとい、毎日多くのショーを開催している老舗のバーです。

最大の特徴といえば、緊縛ショーに来店している一般客が参加できる点。

縛り慣れたスタッフから緊縛を受けたり、逆にM願望のある一般客を、自身で縛り上げるなど、濃いSM趣向の方でも楽しめるお店です。

また、アダルトグッズの販売やメイクのサービスなども行っています。数多くのハプニングバーがあるなかで、こういったサービスがあるのは珍しいかも。

カップルで入店することはもちろん、女性が1人で来店することも可能です。素敵な異性と出会える可能性もありますので、ぜひ一度覗いてみましょう。

住所:東京都港区六本木3-4-35 SANKO-2ビル4F
アクセス情報:都営地下鉄六本木一丁目駅から徒歩5分
料金・時間:男性:1h \10000 女性:FREETIME \2000
営業時間:月~土・祝日20:00~25:00
定休日:日曜日・祝日
電話番号:03-3585-5133
公式サイト:ミストレス

Dolce

ハプニングバーとは少し趣向が異なりますが、ゴシックファッションが目立つDolceもおすすめです。

こちらの店舗はゴシック調のホームページからも見て取れるように、アダルティーな雰囲気のあるお店となっています。

女性客一人でも来店できるようになってますので、興味のある方は足を運んでみましょう。

お店の特色として、店内イベントや緊縛プレイ、SMに特化したお店となっているので、そういったプレイが好きな男性からしたらかなり開放的になれるお店です。

店舗スタッフからのプレイサービスなどは行っていませんので、同じ趣味趣向を持った同士で会話をしたり、来店している異性に声をかけて徐々に仲良くなってください。

店内に足を踏み入れた途端、異世界に飛び込んだかのような錯覚に見舞われるので、怖いもの見たさに足を運んでみるのもアリかもしれません。

住所:東京都港区六本木3-15-24 BOX六本木501
アクセス情報:都営地下鉄大江戸線六本木駅から徒歩5分
料金・時間:男性:1h6000 女性:FREETIME3000
営業時間:月~土・祝日20:00~0:00
定休日:日曜日
電話番号:03-3408-3547
公式サイト:Dolce

ハプニングバーに加えてフェティッシュバーも紹介しましたが、新しい世界に自分を開放をするといった部分では共通点があります。

ハプニングバー常連の方も未経験の方も、ぜひ一度六本木の街でハプニングバーを経験してみてはいかがでしょうか?

もし一緒に行く相手がいない人は、出会い系サイトなどで募集するのもアリです。

「ハッピーメール」は老舗の出会い系サイトで、累計登録数は1300万人にものぼります。

女性は無料なので、男女のバランスもよく、また画像で検索できるので、好みの相手を見つけることができます。

ハプニングの相手をハッピーメールで探す



参考:初心者は必読!ハプニングバーの体験談・楽しみ方を完全網羅

Tags

ライター