初心者でもハプニングバーを楽しむには?注意点などを紹介

最近増えてきたハプニングバー。「知っているけど入ったことがない」「興味はあるが入店する勇気がでない」などのお悩みをお持ちの方も多くいるのでないでしょうか?

今回はそんなハプニングバーの初心者のために、非日常な空間を安心して楽しめるハプニングバーでの注意点などを紹介します。

ハプニングの相手をハッピーメールで探す

ハプニングバーにはこんな人が行く


ハプニングバーは基本的にバーという業態でありながら、セックスができてしまう場所です。

ハプニングバーには、刺激を求めて非日常を満喫したい人が集まるだけではなく、複数プレイをしてみたい人や、スワッピング・相互鑑賞・SMマニア・レズなどの性癖をもっている人など、様々な人が集まります。

お酒とトークだけを楽しむ人もいますが、何らかのエッチを求めて来店している方が多いので、セックスできる確率は高いと言えるでしょう。

シャワールームやコンドームなどアメニティも充実しているお店もあります。

ハプニングバーに行ったことのない人は、店に入るだけでも緊張しますよね。

お店にもよりますが、スタッフはきちんとシステムの説明をしてくれるだけではなく、初心者のために誘導などのサポートをしてくれることもあります。

最近ではハプバーを初めて体験する人も増えてきているので、そういうお店が増えてきているのが実態です。

ハプニングバーでの注意点

ハプニングバーで注意すべき点は、良い雰囲気になっているカップルや、盛り上がっている場所に近寄って、邪魔をしてしまうケースです。場の空気を読むことが大事です。

次にセックスはもちろんのこと、相手に触る行為やキスを一方的に行うのもNG。同意があって初めて行えるので注意が必要です。

ハプニングバーは特に非日常の空間で楽しむ場所なので、店の外で会うことはNGとなっています。気があったからと言って、店内でのメールアドレスや電話番号を聞くのはダメですが、もしお互いが本当にOKであれば、店外で交換することはOKかもしれません。

しかし、お店にバレると出禁などにもなりますので、基本その場を楽しむだけにしましょう。

お店によって注意点やルールが異なりますので、きちんとスタッフの説明を聞いて、ルールの範囲内で楽しく過ごしてください。

どういうお店を選べばいいのか

安心してハプニングバーを楽しむためにはお店選びも重要です。お店によってコンセプトが異なるので、自分の性癖にあったお店を選びましょう。

ほとんどのお店では、丁寧にルールを説明してくれるはずです。まず来店したら、必ず初心者であることを伝えましょう。

説明がきちんとしていないお店などには近寄らないよう注意が必要です。

まとめ

以上のことを守れば、初心者でもハプニングバーを満喫できます。1人でも入店できるので、はじめはハードルが高いかもしれませんが、勇気をだして入店してみてください。

ただ、いきなりハプニングバーに行って相手を探すのは少し不安ですよね?

そんな方におすすめなのが「ハッピーメール」です。こちらは老舗の出会い系サイトで、累計登録数は1300万人にものぼります。

女性は無料なので、男女のバランスもよく、また画像で検索できるので、好みの相手を見つけることができます。

ハプニングの相手をハッピーメールで探す



参考:初心者は必読!ハプニングバーの体験談・楽しみ方を完全網羅

Tags

ライター