メガネ女子がかわいい10の理由と瞬間:似合うフレーム、髪型の探し方も紹介!

仕事場ではコンタクトだけれど、プライベートのときはメガネなど、ふとした瞬間のメガネは、男性をドキッとさせていることも。

そこで今回は、男性がメガネ女子をかわいいと思う理由やタイミングと、メガネフレームの選び方・髪型を紹介します。

ファッションとしてメガネを使いたい人や、普段からコンタクトとメガネを併用している人は、参考にしてください。

自分の顔の形にあったメガネフレームの形や、メガネに合う髪型を知って、モテるかわいいメガネ女子を目指しましょう!

JINSで自分に合ったメガネを探す

男性がメガネ女子を好きになる理由

眼鏡女子がモテる秘訣はズバリ「特別感」です。普段している人も普段はしていないけど夜だけつけるなんていう人も特別間があるという点では共通しています。

普段つける人だと眼鏡をしていることで他の人よりも真面目で清楚なイメージを持たせることができます。いつもメガネをしていると眼鏡をとった素顔のギャップに惹かれる人も多いかもしれません。

普段つけない人で夜のみつける人は、その普段と違う姿が特別感を演出してくれます。夜限定のメガネ姿を見た男性は自分だけが見られるその姿にかわいいと思うことでしょう。

ここではさらに詳しく男性が眼鏡女子に惹かれる理由を紹介していきます。

特別感

オンとオフの女子を見た気分になり、そこに特別感を感じて好きになる男性は多いよう。

例えば、普段はコンタクトなのに、休日や夜遅くにメガネをかけた姿を見ると、素の一面を見たような気分になりグッとくるのです。

いつもと違う雰囲気やギャップがポイントですね。メガネを普段から掛けている人は、フレームを変えてみると、イメチェンになって良いかもしれません。

清楚で知的に見える

メガネは物静かで落ち着いた雰囲気を連想させます。安心感を与えることで、男性の好感度がアップするよう。

黒ぶちメガネもいいですが、知的でクールな印象を与えるには、メタルフレームのような細めのフレームがおすすめです。

ファッションでメガネを掛けるときには、普段よりもおとなしく振る舞うことを心がけると、よりいつもとのギャップがアピールできるかもしれませんね。

色っぽく見える

メガネをかけていると、色っぽく大人びて見え、男性はどこかエロスを感じるようです。

色っぽさが足りないなーと感じている女子は、メガネをかけてみるとセクシーさがアップするかもしれません。手軽に大人の女性の魅力をゲットできるはずです。

はずした時とのギャップ

メガネをしている時とはずした時とのギャップに魅力を感じる人もいます。仕事中はメガネをかけ真剣な眼差しで仕事に取り組んでいますが、終わった後にメガネを外した姿に、身近さや馴染みやすさを感じるのです。

また、メガネをかけている時は知的な印象だったのが、外した途端いきなり幼くみえる童顔だったりすると、その印象のギャップに惹かれてしまうのです。

彼氏の前でしか見せない姿

好きな人の前でしか見せないメガネ姿にも、男性は独占した気持ちになるようです。

お泊りの時や夜遅くに会う場合に、彼女が家でコンタクトをはずした後、あまり外ではしないメガネ姿にキュンとしてしまうのです。

彼氏とお泊りデートをする際には、無理にコンタクトをせず、普段のようにメガネを使っても良いかもしれませんね。

男性がメガネ女子をかわいいと思う瞬間

眼鏡女子のふとした動作に男性は魅力を感じることがあります。例えば眼鏡を少し下げて見つめられたとき。眼鏡からチラッと見えるそのまなざしが彼の心をしっかりとつかむことでしょう。

メガネを普段かける必要のない人でもおしゃれで眼鏡を楽しむのもいいかもしれません。

眼鏡女子だけができるモテしぐさを学んで、おしゃれメガネ女子を目指しましょう!

メガネをかけて可愛さがアップした時

メガネをかけると、どうしても真面目ちゃんっぽくダサく見えてしまうことがあります。しかし、オシャレでその人の雰囲気にあったメガネであれば、いつもと印象が変わりかわいく見えることも。

メガネをかけなくてもかわいい女性は、メガネをかけることでイメージが変わり、かわいさのうえに知的さが加わることで、男性はその女性に対しポジティブな魅力を感じるのかもしれません。

また、目が小さいなど、目のコンプレックスを上手くごまかすのもポイントです。メガネをかけるときは横幅が強調されるので、アイメイクは縦方向にボリュームをもたせるとより効果的なんだとか。

コンタクトを外しメガネをかけた時

コンタクトを外してメガネをかけた時の、ナチュラル感に魅力を感じるようです。

カラーコンタクトの流行で、瞳の色を変えてオシャレを楽しむ女子も多いですが、メガネをかけることで自然体な雰囲気が出て、自分を信頼してくれているように感じるという男性も多くいます。

仕事が終わった後や、どこか落ち着く場所にデートに行くときには、コンタクトではなくメガネにしても良いかもしれませんね。

メガネの話で盛り上がった時

男性の中には、メガネをかけているだけでオタクっぽいなどの悪い印象を持たれたという人も多いです。

そんな中、メガネを共通の話題にして、楽しんで付き合ってくれるメガネ女子は、メガネ男子の好感度も高いこと間違いなし。好きな女性と自分に共通点があったら、なおさら嬉しいものです。

ファッションでかけている場合は、こんな時不便だよねと、あるあるで盛り上がるのもいいですよ。

メガネをずらして上目遣いをした時

メガネをかけての上目づかいは王道のシチュエーション。いつもと違う大人の色香を感じ、男性はドキッとしてしまいます。

普段妹のように扱われている場合や、幼くみられてしまう方は、ギャップでより効果的にアピールできるかもしれませんね。

真剣な眼差しで勉強や仕事をしている時

男性がメガネ女子の雰囲気に惹かれるのは、知的で大人っぽく見えるからです。

勉強や仕事中のメガネ女子の真剣な眼差しにグッとくる男性は多いようです。メガネの奥から伝わる熱い視線に惹かれてしまうこともしばしば。

オシャレでかけるメガネも素敵ですが、仕事や学校でもたまにメガネを使ってみるのもおすすめですよ。

JINSで自分に合ったメガネを探す

顔の形に合ったたメガネの選び方

自分の顔の形を知ることが、似合うメガネを見つける第一歩です。メガネのフレーム形や色で、印象は大きく変わるもの。

例えば丸い顔の人であれば、四角いメガネなど、自分の顔の特徴を打ち消すものがいいでしょう。

逆に四角い顔の人であれば、丸みを帯びたメガネをすると優しい印象を与えることができます。

自分の顔の形に合った、自分が一番かわいく見えるメガネを見つけて、モテるメガネ女子を目指しましょう。

長面顔にはティアドロップ

長面顔の人に良く合うのは、ティアドロップと呼ばれているメガネの形です。

このタイプのメガネは、雫のような形をしていることから名付けられたメガネで、自分の顔の丸さを隠すことができるという利点があります。

よくサングラスでハリウッドスターがこのタイプのものを愛用してレッドカーペットを歩いているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

それ以外にも、スクエア型などの横に長いタイプもよく似合います。顔の大きさをカバーするためには大き目なサイズのレンズがいいでしょう。

大きいレンズとフレームは小顔効果抜群なので、ぜひ面長をカバーしたいとお悩みの人は試してみてください。

三角顔にはオーバル

三角顔の方にはオーバル型と言われるメガネが似合います。

なぜこのメガネが三角顔にいいのかというと、オーバルの丸みが三角型の顔をより優しく、ソフトに見えるようにしてくれるからです。

オーバル以外にも、リスレム型やラウンド型など、やはりおおらかな印象を与えるものがよく似合いますよ。

丸顔にはスクエア

丸顔によく似合うのは、少しきりっとした印象があるスクエア型です。

丸顔の方は、優しい印象を持たれることが多いと思います。そこに、少しかっこいい印象を残すスクエア型を選べば、あなたの本来の印象とのギャップで周囲はドキッとするかも♡

それ以外だと、リスレム型やハーフリム型などがきりっとして見え、丸顔の方に似合うメガネです。

四角顔にはオーバル

四角顔によく似合うのはオーバル型のメガネです。

四角い顔は、がっちりさえだったり、固いという印象を持たれがち。そこで、少しでも柔らかく、そして優しく見えるために、丸みをおびたメガネを選ぶことをおすすめします。

オーバル型以外に似合うものであれば、リスレム型など丸みを持ったものを選ぶとよいでしょう。

JINSで自分に合ったメガネを探す

メガネ女子におすすめの髪型

眼鏡をかけるとかなり雰囲気が変わりますが、眼鏡女子にぴったりの髪型でさらに可愛くなってしまいましょう!

メガネが顔で目立つ分、髪型は少し清楚系のおとなしい感じにするのがポイント。メガネをしている時は眼鏡用のヘアースタイルで一気におしゃれ度をあげてみては。

ショートカット

活発でボーイッシュな印象のショートヘアは、髪型の存在感が薄いぶん、メガネを存分にアピールできる髪型です。

また、顔周りがスッキリして見えるショートカットに、大きなフレームのメガネを合わせることで、小顔効果も。

ショーットカットに眼鏡は異性に人気があるので、以前よりモテるようになるなんてことがあるかもしれません。

ピンで三角やバツを作ったり、編み込みをしてアレンジしてみるとかわいい仕上がりになるので、ぜひ試してみてください。

ボブ

メガネとボブの組み合わせは、最強に可愛いと言われるほどの王道な組み合わせ。ボブの幼さと、メガネの知的な雰囲気が合わさり、魅力的に映るようです。

髪色を茶色にしたり、パーマをかけて毛先を遊ぶと、華やかな印象になりますね。パーマをかけずにアイロンで毛先のみ巻くのもおすすめです。

外はねボブに黒ぶちメガネなんてザ眼鏡女子といった感じで、今風のファッションとも相性抜群。

また、ボブには丸フレームのメガネを合わせるのが人気です。周りからも一目置かれる眼鏡女子を目指していきましょう!

ロング

もともと大人っぽい雰囲気のロングヘアーにメガネを合わせることで、より知的で清楚な雰囲気を演出することができます。

しかし、重めの髪型に黒縁メガネを合わせてしまうと、野暮ったい印象になってしまう場合もあるので注意が必要。

ロングであるならアレンジもしやすいので、眼鏡をするときは上に持ち上げて結ぶと可愛さがアップします!

パーマやカラーリングはもちろん、ベレー帽と合わせたり、メガネを色付きにするのもおすすめです。

まとめ

ここまで顔別の似合うメガネや眼鏡をしたときのヘアアレンジなどを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。メガネをするとぐんと大人っぽい印象になり、真面目な雰囲気が出て周りからの好感度アップも狙えます。

いつものコーディネートがマンネリ化している方も、メガネの種類を変えたりするだけでも大きなイメチェンになるでしょう。メイクやファッションに合わせて、いろいろ試してみてはいかがでしょうか。

メガネを普段かける必要がない人も、最近では伊達メガネをする人が増えているので、ぜひコーディネートに取り入れてみてください。

JINSで自分に合ったメガネを探す

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る