ドキドキが止まらない!恋人としたいキスの種類14選

ワンパターンでキスの種類が少ないと悩む方は多いのではないでしょうか。するだけで相手との相性がわかるといわれるほど、キスは恋愛において重要な行為です。

実は、男女でよってキスに対する考えは全く異なります。相手の求めるキスをしっかり理解し、自分も相手も満足できるキスができれば、相手の心を掴めるはず。

今回は、男女のキスに対する価値観を踏まえ、相手を惚れさせることのできるキスの種類についても説明します。

魅力的な唇を手に入れるのはこちら

男女で違うキスの意味

キスの意味は男女で全く違います。お互いが求めるものを理解すればより気持ちの良い、ロマンチックなキスをできるのではないでしょうか。

男性にとってキスはあくまで行為

男性はロマンチックな愛情を感じたいというよりも、キスはあくまで性行為のステップのひとつと捉えている傾向があります。

男性は本能的に女性の体への興味や欲求が優先される傾向があり、キスについても同じことが言えるということです。

女性はキスにロマンスを求める

女性は性的欲求というよりも、相手の愛情を感じたいというロマンチックな行為と捉える傾向があります。

肉体的な感覚よりも感情に直結していて、お互いの愛情を確かめ合う方法の1つとしてキスをするのが多くの女性です。

魅力的な唇を手に入れるのはこちら

男女それぞれが好むキスの種類


キスの意味が異なればもちろん、好むキスも異なります。女性にとってキスは感情との距離が近い行為なので、キス1つですれ違いも生じかねません。

女性が好きなキスの種類

女性は、基本的に優しいキスを好みます。ただ、フレンチキスだけでは女性も飽きてしまうかもしれないので、徐々に色々なキスをおりぜるとよいでしょう。

一般的なキスである、プレッシャーキスや、唇を少し開けて上下に触れ合わせるスタンプキスを織り交ぜて優しいキスを実現することが可能です。

男性が好きなキスの種類

男性は基本的に激しいキスを求めます。具体的にはディープキスやサイーチングキスなどをすることを好みます。

舌を絡ませ合うカクテルキスから始め、唇を密着させるクロスキスなどの濃密なキスをすることで興奮するのが男性の傾向です。

キスの種類と意味

プレッシャーキス

お互いの唇を閉じた状態で唇を重ねるスタンダードなキス。

唇を押し付けあうため、唇の感触や柔らかさを感じることができ、女性が好む種類のキスと言えるでしょう。

ライトキス

ほっぺたなどにチュッとする軽いキス。

その名のとおり気軽にできるキスであることから、西洋などでは、恋人同士だけでなく家族や友人などと交わす場合もあります。挨拶がわりにもできるキスです。

バードキス

鳥のように唇を尖らせて、唇同士を触れさせて離すことを繰り返すキス。何回も連続でできる、少し楽しいキスです。

スタンプキス

唇を開いて、角度をずらすことなく正面から唇を合わし、上下することで唇を震わせるキス。

少し難しいキスですが、その分ロマンチックさも増します。

フレンチキス

ディープキスのこと。舌を絡め合う深いキス。激しめの、男性が好むキスです。

カクテルキス

口を開いた状態で唇同士を合わせて舌を使うキス。舌を絡ませあったり、噛み合ったりするので、フレンチ・キスの激しいバージョンと言えます。

サーチングキス

口の中で舌を動かし、相手の歯茎などをさぐるようにするキスのこと。

ただ舌を動かして絡ませあったりするのではなく、相手の口をさぐるようにするので、新しい発見があるかもしれません。

クロスキス

口を開いた状態で、隙間が出来ないように唇同士を合わせて舌を使うキス。

カクテルキスと非常に似ていますが、クロスキスでは唇同士を離すことはありません。濃密なキスです。

インサートキス

相手の口に舌を入れ合うキス。舌を入れられた側は、相手の舌を包み込むように自分の舌を動かします。優しさの伝わるキスです。

バタフライキス

まつ毛を顔に当てて瞬きをする、口を使わないキス。まつ毛が当たることで、蝶が止まったかのような感覚を味わえることからついた名前です。

ノーズキス

鼻と鼻をこすり合わせるキス。バタフライキスと同様に、口を使わないキス。

似たキスの仕方でスメルキスがありますが、ノーズキスではただ鼻をこすり合わせるだけで、匂いを嗅ぐことはありません。

スロートキス

口と口を合わせ、相手の舌を吸うキス。舌をバキュームしあうことの繰り返しです。

バインドキス

口全体をくわえこむようにするキス。舌を使って唇を舐めてみたり、ちょっと噛んでみたり、変化を楽しむことができます。

スウィングキス

相手の下唇を甘噛みして、顔を左右に動かすキス。優しく下唇を包み込んで、ゆっくり左右に動かすことがポイントです。

魅力的なキスを行うには

男性は愛情を感じさせるような優しいキス、女性は相手の激しい欲求をリードできるよう意識することが重要。

相手の求めるキスと自分の求めるキスをお互いに理解することで、よりよいキスをすることができるでしょう。

また、よりよいキスを実現するには唇のケアも重要です。そこで紹介するのが、累計149万本を突破したキス専用美容液「NuleNule」。相手が思わずキスしたくなる唇が実現可能です。

NuleNuleで唇をケアする

Tags

ライター