横須賀のおすすめスポーツジム7選:駅から徒歩3分のジムも多数

横須賀には、駅から近い場所にあるジムが多く、アクセスのしやすさが魅力的です。駅近であれば会社帰りに気軽に立ち寄ることもできるので、ジム通いが続けやすくなりますよね。

今回は、そんな横須賀に数あるスポーツジムの中から、おすすめしたいスポーツジムを7つ紹介していきます。

女性専用のプログラムや初心者向けのジムなどを掲載しているので、お気に入りのジムを見つける参考にしてください。

横須賀のおすすめスポーツジム

東急スポーツオアシス横須賀店

トレーナーにしっかりとトレーニング方法を管理してもらえる、初心者でも安心のサポート体制が魅力的なのが東急スポーツオアシス。

スタジオでは、ダンスやヨガをはじめ、さまざまなプログラムを用意しています。キッズスクールもあり、空手やダンス、チアダンスなどのプログラムを楽しむことができます。

健康&リラックスのプログラムは、高齢の方に人気です。膝痛らくらく体操、コアリラックスなど魅力的なプログラムを用意。

プールでは、大人と子供それぞれのスクールはもちろんのこと、毎月第2日曜日にはファミリーデイとし、家族でプールが利用できるようになっています。

家族で利用すると月会費もお得ですので、ぜひ子供や旦那さんと一緒に利用してみてはいかがでしょうか。

住所: 神奈川県横須賀市 平成町2-14-1 Vispo横須賀 3F
アクセス情報:横須賀中央駅から徒歩約19分
設備:ジム、スタジオ、プール、リラックスエリア
主なコースメニュー:グランドマスター14,904円、フルタイム12,204円
営業時間:平日10:00~23:00、土10:00~22:00、日10:00~20:00
定休日:水曜日
電話番号:046-820-0109
公式サイト:http://www.sportsoasis.co.jp/sh69/

ゴールドジム横須賀神奈川

ゴールドジム横須賀店は横須賀中央駅から徒歩1分とアクセス抜群のトレーニングジム。

横須賀店では豊富なトレーニングマシンだけでなく、格闘技スタジオや本格的なリングも完備しています。

また、平日と土曜日は24時間営業なのも横須賀店の特徴。時間を気にせずトレーニングしたい方や、お仕事終わりでもゆったりジムに向かいたい方には嬉しいですね。

スクールの見学もおこなっているので、気になるものがある場合はぜひ問い合わせてみてください。

住所:神奈川県横須賀市若松町2-4 横須賀中央駅前ビル5F
アクセス情報:横須賀中央駅から徒歩約3分
設備:ジム、スタジオ、リラックスエリア、プロショップ
主なコースメニュー:入会登録料5,400円
営業時間:24時間営業、日0:00~20:00、月7:00~0:00
定休日:毎月第2金曜日
電話番号:046-828-1818
公式サイト:http://www.goldsgym.jp/shop/14150

ブレス久里浜

ブレス久里浜のマシンジムコーナーにはずらりとマシンが並んでおり、たくさんあるのでほとんど並ばずに利用することができます。またトレーナーが在駐しているので、初めての方でも安心して利用することが可能。

スタジオではなんと1回完結型のプログラムが週に60本も用意されています。仕事が忙しく、決まった時間に通うのが難しい方でも、1回完結型であれば好きなときに通ってレッスンを受けることができますね。

スタジオは、テーマに沿って3つ用意されています。太陽のようなソルスタジオ、月のようなルナスタジオ、心をテーマにし畳が敷かれたスタジオ禅があり、どのスタジオも心を落ち着かせてトレーニングに集中できるようになっています。

またブレスにはカフェスペースが用意されており、トレーニング後にお腹が空いたらすぐに、野菜たっぷりのメニューをいただくことができます。野菜がメインのメニューも多いので、カラダの中からも美しくなることができますね。

住所:神奈川県横須賀市久里浜4丁目3−10
アクセス情報:京急久里浜駅から徒歩約2分
設備:ジム、スタジオ、スパ、カフェ
主なコースメニュー:マスター月会費14,480円、フルタイム12,480円
30歳未満・65歳以上フルタイム9,340円、
デイ8,480円、モーニング7,050円、ナイト8,450円
営業時間:月~土10:00~23:00、日10:00~20:00
定休日:年末年始
電話番号:0120‐204‐284
公式サイト:http://www.blesskurihama.com/

ANYFIT24北久里浜店

ANYFIT24北久里浜店は24時間営業・年中無休がポイントのスポーツジムです。駅から徒歩1分という抜群のアクセスも人気の秘密。

価格の安さも魅力的で、月会費6,480円でいつでも好きなだけ、マシンを利用することができます。

また24時間営業となると気になるのはセキリュティ。しかし、入館の際の指紋認証や防犯カメラなど、きちんと防犯対策が行われているので、深夜でも女性1人で利用することができます。

マシンの種類が豊富なのも好評で、TVを見ながら有酸素マシンでトレーニングすることもできます。シャワールームを完備していますので、汗をかいても安心、汗を流してすっきりとして体で帰ることができます。

住所:神奈川県横須賀市根岸町3丁目4−6
アクセス情報:北久里浜駅から徒歩約2分
設備:ジム
主なコースメニュー:入会金3,000円、月会費6,480円、セキリュティ費3,000円
営業時間:24時間営業
定休日:無休
電話番号: 0120-825-024
公式サイト:https://anyfit24.jp/

Body Shape

Body Shapeは一人ひとりの要望や状況に合わせたメニューでトレーニングを行うことのできるパーソナルトレーニングジム&スタジオです。

トレーニング期間後3か月間は無料でアドバイスをしてもらえるサービスも有り、ダイエット後のリバウンドなどが不安な方にも安心なプログラムとなっています。

また、定期的なカウンセリングを実施し、専門的な知識や技術を持ったトレーナーがカルテを元にアドバイスを行っているため、より効果的な点も魅力の一つです。

パーソナルトレーニングは料金が高いイメージがありますが、Body Shapeでは入会金は不要で24時間好きなときに利用できます。

住所:神奈川県横須賀市金谷3-4-9 山喜ビル1F
アクセス情報:JR横須賀線衣笠駅 徒歩10分/京急バス金谷 徒歩1分
主なコースメニュー:簡単ダイエットコース(週1回 2ヶ月 8回) 19,800円
営業時間:24時間
電話番号: 090-3596-3804
公式サイト:http://www.box46.jp/

すこやかん

すこやかんはトレーニングマシンやプール、ホットヨガやエアロビクスなどの教室が利用できる公営施設です。

健康に配慮した運動プログラムが、保健所との連携により提供されています。1回の施設利用料金は720円で、その他のレッスンも格安で受講可能です。

例えば運動不足解消のための体操は12回3,500円、ヨガは12回3,500円、初心者向けのエアロビクスは12回2,500円で受講でき、公営ならではのとてもお得なプログラムとなっています。

また、サービスプログラムとして様々な入門プログラムにも施設利用料金のみで参加でき、初めての方でも安心して受けに行くことができます。

住所:神奈川県横須賀市西逸見町1-38-11 ウェルシティ市民プラザ6F
アクセス情報:京急逸見駅 徒歩5分/JR横須賀駅 徒歩5分
主なコースメニュー:入会金・年会費なし/アロマストレッチ3,500円(12回)/すっきりお腹3,500円(12回)
営業時間:9:30~21:30
定休日:年末年始(12月29日~1月3日) その他臨時休館日
電話番号: 046-822-4411
公式サイト:https://meijisp.jp/sukoyakan/

カーブス横須賀中央

カーブスは女性の美容と健康を応援するプログラムを提供する体操教室です。

カーブスのプログラムでは有酸素運動・筋力運動・ストレッチを組み合わせ、30分で効率よく脂肪を燃焼させることができます。

スタッフも女性だけなので、異性の目を気にせずに利用でき、女性ならではの悩みも相談できるのが魅力です。

また、予約制ではないので好きなときに利用でき、月に何度でも通えるため、自分のペースで進めることができます。

住所:神奈川県横須賀市大滝町2-12 ヨコスカ・タワー5F
アクセス情報:京浜急行横須賀中央駅 徒歩5分
主なコースメニュー:入会金16,200円/月額6,156円
営業時間:平日10:00-19:00(13:00-15:00はクローズ)/土曜10:00-13:00
定休日:日曜・祝日
電話番号: 046-825-1911
公式サイト:http://www.curves.co.jp/

横須賀のおすすめスポーツジムまとめ

横須賀には、駅チカでスパやカフェまで揃っているジムもありました。数多くある中でどのジムを選ぶかが重要となってきますが、その決め手を見つけるためにも一度カウンセリングや体験をしてみることをおすすめします。

横須賀から少し離れてしまうのですが、横浜に店舗を持つRIZAPでは、カウンセリングを無料で申し込むことができるにもかかわらず、トレーニングプランを作成してくれるなどの手厚いサポートが受けられます。もちろん不明な点や疑問点もしっかり解決することができるので、じっくりとジムを選ぶ参考にもなるでしょう。

ジム選びは時間をかけて行い、自分に合った店舗を選びましょう。

ライザップの公式ホームページをチェックする

記事の著者

美容・スキンケアの悩みをもっと見る